かつてない強烈な攻撃を受ける

14:28
今日は早朝から激しい目眩と吐き気と頭痛、どれを取っても今まで受けた事のない強烈なものを同時にやられた。昨夜の就寝は1時頃で朝6時に目を覚めさせられたので5時間の睡眠となる。地震の影響でガソリンの入手が困難となっているので朝から道路に並んでいた時のことである。頭痛は起床時から、吐き気は歯磨きの時に毎日、疲労感や筋肉の痛みもあるのだが、まずガソリンを入れて置かなければならないと言う強い思考の誘導があり、確かに早めに入手した方が良いと言う考えもあるので、そのまま起床してコーヒーを飲んでから家を出た。

2キロくらい並んでいる最後尾についていると鼓膜が詰まったようになり周囲の音が良く聞こえなくなり、声の送信で執拗に対人関係について攻められる。しかし、内容的には根拠のないデタラメであり、加害者の語りかけに対する答えまで用意されていて無理やり八方塞に追いやるようなやり方である。その時に感情の操作で嫉妬心や憎しみ、不安などを送り付けてくる。この手口を使われると騙されてしまう事があるかも知れない。最近は、頭の中に描くイメージ映像も、自分で考えて描いたものだと思っていたのだが、加害者が送りつけたものを自分で描いたものだと錯覚されられている場合がある事に気がついた。

そう言った陰湿かつ執拗な攻撃を受けていたのだが、車の中で時間があるので携帯電話からツイッターを使用していると強力な悪寒と共に強い吐き気を起こされてしまい大変な苦労をさせられた。その内に強力な目眩を起こされてしまい運転もままならなくなった。

目眩には様々な形で行われる平衡感覚の変調の他に目が動いてしまう種類のものがあり、それを攻撃としてやられたのは初めてである。今までに経験した目眩は縦に目が回るというもので、数年前に一度熱中症に掛かった事があるのだが、その時は目がぐるぐる回ってしまい動けなくなった。それは自然現象だと思うが、今日の攻撃から考えると電磁波攻撃を自覚する以前の目眩も怪しいものである。

今日のは、右から左へと回転するもので視界がかなりの速さで動いてしまいどうしても止められない。左から右へと回転するのもやられたり、斜めの回転もやられた。その状態で車を運転するのだから大変である。しかし、渋滞の中で5メートル移動するだけなので何とかなった。普通に走っている時なら運転は無理である。

結局、3時間ほど掛かりガソリンを入れることが出来たが、目眩と頭痛と吐き気と悪寒、記憶障害、筋肉の引きつりと痛み、鼓膜が詰まった感じ、声の送信による脅迫、パニックのような危機的状況を感じる感情操作などを全部一度に受けた時の状況は大変なものであるが、記憶障害も起こされていたのでこれ以上の説明は出来ない。

ガソリンを入れさせないで帰宅させたかったのだろうか。

その後も、首筋の硬直と頭痛、平衡感覚の変調、脳内音声攻撃が続いていたが、昼飯を食べに行き外で雑用をして、今やっと一息ついた所だ。今も極めて不快な状態が続いている。

22:52
完全に拷問状態になっている。

鼓膜が詰まったような不快感が強く、周囲の音が良く聞こえなくなったり、近くの物音が以上にうるさく聞こえたりしている。頭痛は夜になって弱くなったが、首筋の硬直と後頭部の圧迫感が酷く、左半身の引きつりと痛みも酷い。家族と話を始めると必ず舌を噛まされてしまい喋るのが嫌になる。また、強い嫌悪感も発生して苦痛に耐えているので楽しい話は出ない。

脳内音声の送信も悪質なタイプのものが使用され、歌のリピート送信や声の送信に思考などが乗っ取られてしまう状態になるので、ほとんど考える事が出来ない。さらに平衡感覚の変調と強い記憶障害を起こされているので、脳内をかき回されているような感じが常にしている。

また、額や頭頂部に意識が言ってしまう操作をされ、何か脳内の左右が逆転してしまったような感じにもされている。お腹に空気を溜められる攻撃も頻繁に行われている。耳に圧迫感のような低周波のようなノイズが送信されていて、それも強い不快感や思考の妨害につながっているように思う。

とにかく徹底的に攻撃をされ続けている。

明日は音楽をやるために東京に行きたいと思っているが「行くと殺されるぞ」、「地震を起こされるぞ」などと脅迫をされている。電車の運行状況などを調べていると強い疲労感を発生させられ脳への攻撃も強くなるので行くのが面倒になってしまう。もっともこれほど酷い攻撃をされていたら音楽などまともに出来る訳もないし帰ってこれなくなるかも知れない。

声の送信による脅迫と思考の誘導もかなり悪質で罪悪感を植えつける事を目的としている。

地震が多いので中々判断がつかないが、どうも揺れている感覚と音だけではなく、私の部屋だけを揺らすことをしているようにも思えてくる。そんな事が出来るのだろうか。

目眩というよりは平衡感覚の変調には意識の喪失を瞬間的に行っているようにも感じる。たとえば平衡感覚を失ったと感じた瞬間は何も考える事が出来なくなり、その瞬間だけ思考停止のようになってしまう。


電磁波攻撃とは直接的な関係はなさそうですが、参考資料として下記翻訳してくれました。

機密解除
許可: NN0857139
1/21/2004

SECRET(機密のスタンプ)

心理的戦闘 地震計画 対 日本国土

心理的戦闘 地震計画 (2) 対 日本国土

24:58
各種、強い攻撃は少し弱まったが、まだ続いている。

執拗な声の送信はすべての考えを悪い方向へ誘導するために行われている。従って聞かされる声の非常に量は多く隙間がない。こちらが考えていない時には思考のように声を聞かせて勝手に悪い結論を聞かせてくる。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる