また陰湿な睡眠妨害をされる

11:20
昨夜は1時間半ごとに3回起されたので4時間半程度しか眠れて居ない。最後は心臓を苦しくされたので眠っていないが11時まで横になっていた。加害者は声の送信で朝の7時前から「起きろ、起きて働け、そうしないと会社で笑いものにされるぞ」と執拗に罪悪感を植えつけて来た。音楽をやれば音楽に関係する人間に「嫌われる」などの脅迫、家のことに対しては「子供に嫌われるぞ」、などすべての角度から脅迫をしてくる。

その罪悪感というのは根本が間違っていて、殺意ある人権侵害に遭っていなければ健康で文化的かつ幸福な生活が営めるわけである。また、テクノロジーによって盗み取った、本人以外は誰も知らない究極の個人情報を脅迫の材料にもする。

起床後も弱いが思考能力の低下と平衡感覚の変調、首の後ろの筋肉の硬直などの被害を受けている。音声送信はボリュームは小さいが歌のリピート送信も行われている。

8日1:51
パソコンの具合が悪くなったのでデーターをコピーしていたら時間が遅くなってしまった。仕事は先週からやり残したものもあり大変忙しく日記の更新をする時間がなかった。陰湿かつ執拗な干渉と攻撃は続いていたが、激しくは無かった。しかし、記憶障害や疲労感、視力の低下など日常化している被害はなくならないので不快であり、不自由であり、音楽と同様に能力を発揮することはあり得ない。

仕事が終わってから食料品を買いに行こうと思った時に次第に攻撃が強くなった。まず、疲労感があり外に出るのが億劫になる。それには慣れているのだが、急に強い興奮と激しい怒りが湧き上がり、昨日と同様に暴れ出したくなる衝動を起された。しかし、今回は時間に限りがある訳ではないので呼吸困難と共に発生する激しい怒りの中、自動車を運転して家を出た。

途中で車をぶつけてしまいたくなる気持ちや、もうどうなっても構わないからアクセルを思いっきり踏んでしまえ、という気持ちが何所からともなく湧き上がって来た。ついでに全身の皮膚に何かバーチャル被害としてのアクセントのような感触が発生していた。声の送信では様々な悪たれと脅迫を聞かせていたがすべて無視してゆっくりと運転をしてスーパーの駐車場に到着した。

そこで、財布の中にお金が無いことを声の送信によって知らされたので思い出した。家にキャッシュカードを取りに戻るのも面倒なので買い物をせずに牛丼を食べて帰宅した。記憶障害が酷いのでそう言ったミスが発生する。帰宅後はパソコンのデーターのバックアップをしていた。

しかし、数時間掛ったのでその間にテレビを見ていると拷問被害を受けることになった。呼吸困難と毎回の呼吸に対する声の送信によるなぞり、我慢が出来ないと強く感じる発狂しそうになる感情の送信をされて大変な苦労をした。

今も、平衡感覚の変調と思考能力の極度の低下、呼吸困難を起され耐えがたい苦痛に晒されているが、加害者は平然と普通に喋っている。何人も自殺・発狂に追いやって来た拷問のプロと言った印象を受ける。薄汚い、卑怯なやり方で途切れる事無く人を苦しめる犯罪の実行犯である。たとえ、被害者が苦しみに耐えられなくなって暴れて、自分自身を傷つけ苦しみながら死んでいくように事をしても絶対にのその攻撃をやる事はなく喋り続けているだろう。

この犯罪に関しては政府への要望が必要で、犯罪が行われていることの証明などは要らない。何度でも送るべきだと思っている。現在までに届いている多くの要望に対して無視をしていることの罪は大きい。また、武器の力を借りて人を苦しめて喜んでいるテロリストは命で罪を償う必要がある。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる