今日は仕事が休みです

10:42
昨夜は、お腹に空気を溜められるなどの被害を受けたままの就寝ではあるが、それほどの睡眠妨害は無かった。3時間半後の5時半に一度目が覚めトイレに行ってから寝て、また3時間半後の9時半に目が覚めた。合計7時間寝たことになる。

起床後は、休みなので何をしようかと窓から外を眺めて考えようとすると全く想像力が働かなくなっていて何も思いつかない。まず、コーヒーを入れて洗濯をして、昼飯を食べに行きシャツをクリーニングに出し、部屋の掃除をする、などのやらなければならない日常的なことは思い浮かぶのだが、休みとして何か楽しい事がないかと考えようとすると脳が働かないのが不思議だ。

鼓膜が詰まったようになり、思考能力が低下していて、音声送信をされていて開放感がない。嫌な感じではあるが、著しい苦痛「拷問」のような被害は発生していない。

24:39
声の送信により意思とは関係なく思考のようなものを呟かされてしまったり、音声送信者と会話をさせられてしまう被害。脳の芯が痺れたような感じのする思考能力の低下による不快感。首の後ろの筋肉の引きつりと違和感。これらが継続して被害の中心となっている。

思考能力の低下とは、思い出したくても思い出せなくなる状態とは少し違い、微弱な気持ち悪さ(吐き気や目眩の類)を伴い、痒いところに手が届かないかのように思考の自由を奪われているという実感である。また、視力の低下が著しく、良くものを見ようとしてもそのような不快感が発生する。これらはリアルタイム監視をしながら行っている。

やや疲労感もあったが、夕方までに多くの雑用をこなした。夕方からは楽器の練習をしに行ったのだが、今日は強く妨害をされた。練習フレーズに対して声の送信で曲のメロディーを執拗に聞かされるのでうっとうしくて練習にならない。どんなテンポでどんなフレーズをやっても、そのメロディーを小節の頭やテンポに同調させて送信してくる。従って、練習を中断することになった。

また、今日は心拍数を上げて興奮させられ、暴れ出したくなる衝動まで起された。その時には薄っすらとしたイメージ映像で楽器を破壊したり壁を蹴ったりするシーンを何度も送信された。それと筋肉の一部を動かなくされたり、下唇を噛んでしまう遠隔操作もされ続けた。

そう言った練習の妨害行為は結果的に、練習がしたいのなら遠隔操作の奴隷になれと言っているようなものだと思った。楽器の練習に限らずに、この犯罪には、大切なものを失いたくないのなら無口な被害者になれと言いながら攻撃を続ける傾向を感じている。

帰宅後は強い怒りなどが発生していないが被害は継続している。

寝る。


COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる