3月になりました

22:23
今日は仕事の忙しい1日だった。
睡眠妨害は朝の5時半頃に目が覚め、トイレに行ってから目覚ましを1時間遅らせて再度寝た。9時に目覚ましで起きた。コーヒーを飲んでから日記の更新をせずに出社した。洗濯物を干すのを忘れていて夜になってから干した。

午前中は脳内音声による歌のリピート送信が煩くて酷く迷惑を被り、完全な記憶の消去を何度かやられ撹乱された。これは、記憶を消されたと言う実感が全く無く、数秒前に自分が物を置いた事を完全に忘れている。例えば、ポケットから出した物を置いた後に後ろを向いて違うことをした後にポケットの中を見ると何も無い。ポケットに入れた記憶はあっても出した記憶がないので驚いてしまう。しかし、時間にして数秒なので自分の周囲を探せばすぐに出てくる。このようなことを2、3度やられた。

普段は、頭がボケた感じで極端に言えば毎秒軽度に記憶を消されているような感じがしているとか、時間感覚が無くなっているような実感があり注意をしながら何かをしているのだが、今日は一連の動作の中である部分の記憶だけが知らない内に完全に無くなっていたのでいつもとは違う感じがした。

被害としては日常化している様々なものが継続していたが、耐え難い苦痛や強い怒り、酷い不快感、行動に対する強い妨害が無かった事と来客が多かった為に、それらの被害を無視しながら仕事を続けられた。しかし、仕事に関しては決して自分の意思に逆らった形ではないが誘導をされて動かされてしまった部分があったと思う。

仕事が終わってからは鼓膜が詰まったような状態になっているし、首の後ろの凝りのような強い違和感も発生しているが、上記のように耐えがたい苦痛がなく(決して自由・快適ではないが)、抑制という遠隔操作をされているようで、日記の更新を1時間ほどためらってしまっていた。

被害は継続しているのだが抑制されていると言うなんとも言えないこの気持ち、日記を更新すると後で攻撃が強くなるのではないかという不安もある。

24:54
その後も同じような状態が続いているが、視力の低下が気になる。

アメリカの被害者団体FFCHSの街頭広告の動画です。

GANG STALKING BILLBOARDS IN LA

これを聞いていたら急に後頭部にバイブレーションのようなものが発生して聴覚の細部に神経が届かないような、耳を澄まして聞くことが出来ない状態にされた。このような状態は聴覚に限った事ではなく五感や脳内の記憶領域に対しても影響が出て、そう言った活動の妨害となっている。もう少し平たく言えば、心の芯で感じて、心の芯で考えるような事が出来ない。ほぼ日常的にそのようにされたままである。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる