拍手魔

1:08
表紙を作る。

7:42
不自然に目が覚めたのが7:00である。もう、いきなり「かわいそうに」を女の声で連発している。音楽のリピート送信は「グリーン ドルフィン ストリート」と言う曲だ。とにかく寝起きから脳内音声による嫌み、脅迫が激しい。

「この町で反創価学会の音頭を取ったぞ、引っ越させろ、この町には住ませるな」

と送信された。今も「かわいそうに」の連発攻撃をされている。昨夜、この表紙を作った時には「栃木県佐野市で起きている自称宗教団体による嫌がらせとは書かせるなよ」と男の声で送信された。でも、それとは関係なく自分で書くことにする。

この事件は栃木県佐野市で起きている著しい人権侵害である。しかも、思考盗聴、脳内音声、生体情報通信を使って証拠の残らないやり方で特定個人を毎日、24時間監視しながら徹底的に嫌がらせをする歴史的な犯罪である。

昨夜もお決まりのフルコースの嫌がらせをされた。「脳に電磁波を浴びせて、後遺症を残してやんな」など散々であった。「引っ越させろ」、「出て行け」、の連発だ。

「拍手魔」というタイトルは他の被害ブログに拍手をしたら浴びせられた言葉だ。

8:13
「懲りない、まだ懲りない」、「どこに行っても嫌がらせしてやれ」と男女の声で送信される。先ほど私の母が自動車で出かけていったと思う。それは音で、私が母だと感じただけである。すると加害者は「おふくろさんが嘆いているぞ」と送信する。

そもそも、歴史的な嫌がらせが無ければ普通に生活できるのに。

それから加害者は私の家の北側が学会員だと言うのである。そして北側に行くと妙な声を送信したり鼻を痒くしたりするのだ。私は学会員と言うのを知らない。あったこともない。今、室温は28度だが、全身が熱く感じるのは気のせいだろうか。キーンという音も送信されている。

0:23
会の打ち合わせの為に高速を飛ばして来た。駐車場に車を止めてドアを開けた瞬間に生ゴミの腐ったような臭いがする。変だ。車から降りて歩いていても臭い。ずっと臭いがする。そのうちにホテルの前に来ると一瞬だけ香水の匂いに変わるが、またすぐに臭くなってしまう。事務所に到着し話し合いが始まる。音声が途切れることが無いのは良く知られている。打ち合わせが終わってから近くの居酒屋に行き食事をした。そのときにも肛門に刺激があった。何か下から肛門をボコボコっと突き上げるような感じがした。お腹に空気が溜まるような感覚とは実は、そんな刺激なのかと思ったりもした。本当に腸の中を空気が移動しているようにも思えるが良くわからない。肛門だけではなく、お腹の左下にもボコボコっと振動があったりする。色々なテクニックを使用していると思われるが、正体不明である。

被害者は悲惨である。

私も勿論被害者であり悲惨であるが、他の方を見ていても、それが判る。そして帰りも音声送信を受けながら高速道路を走る。帰宅すると早速、嫌みの送信をくりかえされた。メールチェックをすると何通かのメールが来ていた。とある方から貴重な資料を頂いた。この被害に限っては、どんな資料があっても何の役にも立たないが、安心材料にはなる。いざと言う時に、この手の被害に関心を示している人には説明するための資料となるだろう。

今、ゴムが焼けたような臭いがしている。

身体被害の酷い人と同じようにしてやる、などと脅迫をされた。怖いと言えば、怖いが、他に道が無いので前に進むだけである。後頭部が痛くなって来た。

それから、帰りの車の中で飴玉を舐めていたのだが、飴玉包装しているビニールの切れ端を一緒に舐めてしまったのか、未だに喉にビニールがへばり付いているような感覚が残っている。ちなみにコップ一杯の水を飲み干している。

疲れた。風呂に入って寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる