今時の常識

人類史上最悪と言われている電磁ハラスメントの類は、目に見えない武器を使っているために「それは病気だ」と言って強力に隠蔽されている。よく考えれば決してあり得ない事ではないのだが、人間の内部に信号を送っているので、当然のように第三者からは人間の内部から出たものに見える。

問題は被害者の体から余計な信号が検出されないかどうかであり、聴覚であれば周囲にはない音が脳内信号として発生していないか、などのように外界と比較して無いものが見つかればそれが証拠となる。ここで難しいのは、イメージ映像は本人の意思とは関係なく送りつけられてくるのだが、それを検出したとしても外部から送られたものであると証明出来ないことである。痛み、痒み、感情なども不振な信号を発見したとしても、それが送りつけられた物なのか、内部から発生した物なのか区別が出来ない可能性がある。

これはすべて知識のない素人の考えなのだが、送信されてくる遠隔操作の媒体を捕らえてしまえば話は早いのだろう。媒体の特徴は、携帯電話が圏外の地下あるいは上空、シールドされた電波庵室の中などでも通過してくるものである。


被害日記

10:41
昨夜は寝させない睡眠妨害を受け、眠りそうになると激しく咳き込まされるなどの被害の中、10時近くまで眠ったり目が覚めたりを繰り返していた。とくに寝苦しいと言った状況を作られてしまい、電気毛布のスイッチを入れて寝ているにも関わらず体が冷えてしまっていた。起床時の室温は10℃以上あり、毛布の上に羽毛布団を2枚掛けている。

また、起床後は頭の中が真っ白になってしまい脳が機能しなくなる信号を瞬間的に送られて携帯電話で文字の入力がデタラメになってしまった。瞬間的に意識がなくなるような感じだが、瞬間的なので体は考えた文字を入力するために動いている。

11:19
週間金曜日「あなたにも知ってもらいたい電磁波」

20:54
今日は仕事中の妨害が陰湿かつ執拗に行われた。激しい攻撃ではないので仕事はそれなりに出来るし、無気力や意識が中に浮いたような状態にもされていないのでやる気はある。しかし、思考能力の低下や疲労感が起きていて客先への資料作成をしていると遠隔操作により考えが躊躇してしまい、声の送信で執拗に「そんな事を書くと取引先に嫌われるぞ」などと不安になるような言葉を聞かされるので普段の何倍も時間が掛かった。さらに苛々する感情を送りつけられるので我慢をするのが大変だった。仕事が終わる18時頃になると昨日と同じように攻撃が強くなり著しい不快感に襲われた。

夕食後は鼓膜が詰まったようにされて周囲の音が良く聞こえなくなり、やはり著しい不快感に襲われている。また、喉を締め付けられて痰が絡んだような状態が続いている。お腹に空気を溜める攻撃もされている。

それにしても子供を人質に脅迫をするのは卑劣である。

子供が先週の月曜日から土日をはさんで7日間、頭痛により学校へ行かれない状態だ。これまでも説明しているように学校へ行きたくない理由はなく、病院へ行っても異常がない。半年ほど前から急にそうなってしまった。

日記の更新を始めると急に落ち着きがなくなり、思考能力が低下する。突然にタバコが吸いたくなったり、椅子に座っている姿勢が決まらなかったり、異常な疲労感が発生してキーボードを打つのが面倒に感じる。いわゆる日記更新妨害である。

やはりこう言った被害は経験者でないと理解に苦しむようだ。

21:18
下記、翻訳資料です

マイクロ波ハラスメントとマインドコントロール実験

アメリカ政府による実験命令の年表

アメリカ政府による人体実験

脳スキャンによるマインドハッキング

23日1:16
その後も執拗な攻撃が続いていて不機嫌にされている。被害はその他の日常化されたものが継続している。

寝る。

COMMENTS

No title

耳印様へ
僕が送ったソフトの話になりますが、
8Hzというα波は、脳が感動し記憶にのこるような周波数であるようです。
テクノロジー犯罪では、かならず、間違いなく
苦しめた後には、安定、安心、感動などがあるはすです。
その安定、安心、感動の周波数をシータ波も加えた、8Hz をだされると記憶にのこるように固定するのではないのでしょうか。
これが、マインドコントロールの秘密だと僕は仮説的に考えています。その根拠として、
8hzのα波、シータ波などの低周波を聞くと、脳へ加害者が
固定したα、シータが取れてきて、精神固定されたマインドコントロールが解けてきます。
耳印さんは、記憶力が大きく低下したとおっしゃられました
それは、実は加害者側からスイッチで止められているのではなく
封じ込められてる、精神固定などだと思います。
スイッチ一つで、記憶力を失わせるのであれば
手間隙与えずに、簡単にできるはずです。
長く時間がかかるのは、やはり、テクノロジー犯罪のトリックとして
精神固定があるからです。
そして、それは、耳印さんにあげた周波数のソフトの
α、シータなどを聞き続けることによって厳密にはうなりをつくります。それによって
精神固定のマインドコントロールが解け
記憶力など取り戻し、元気、活力を取り戻せるのです
僕はとりもどしつつあります
しかしながら、加害者のアクセスはなくなりません、
元気な状態で、明瞭な頭脳でこの問題に取り組もうとおもっています。かなり元気になれますので
耳印さんにも是非おすすめします

そして、これはテクノロジー犯罪はもう戦争に近いものだと思っています。民間人を制圧し、女性は人には言えないレイプ以上の鬼畜行為を続けられたり男も、拷問以上のものです。
加害者らは人間ではありません。
自衛隊以上の装備を持つ兵器使用による民間人の制圧による鬼畜行為。
これはテロではありますが、内乱罪適用で
死刑が妥当になるかもしれません

お疲れ様です

先月の定例会中に、手が硬直したものです。
それが送りつけられた物なのか、内部から発生した物なのかとの事ですが、
内部から発生した信号が、どのくらい計測器に反応するのかという事でしょうか。
私は全く理系の知識がないのですが、
感度の悪い方法で測定できれば、人体にそんなに電界が生じはしないかと思うので、
人体内部から発生したものではないと考える方が自然だと思っています。

ちなみに計測結果を見ていただく際に、そのようなご意見をいただいた事はなかったです。

どちらかというと、電磁波というのは、空間を飛び交っているので、
そうしたものを拾っているのではないかというご意見はいただきました。
信号の仕分けはどうなのかと。

ですので、感度の高い方法だと、その辺りから出ている電磁波を拾っている、
何を拾っているかが分からないという状態になってしまうようです。

No title

耳印さん、子供さんはどんな感じですか?
俺も前に1度 加害者と口論になり【毎日ですが】いきなり子供が
ギャーと足が痛いと泣きだしました。痛い.痛いとそれ以外泣くような事はないですが 両手を耳に当てボーっとした顔でパパ、キーンと音が鳴ってるよ。 と子供が言います。参りました。
耳印さんの子供さんがとても気になります。 俺も電磁波なのかなと思いますが?
一応、精密検査を受けた方がいいと思います。
それか、何日かブログを休むとか?毎日ブログを続けることも大事だとは思いますが子供の事を考えてお休みするとか。 とにかく、子供優先で考えましょう。 

後、前にお会いしたときにお話し耳印さんにも助言頂き 安くても
仕事はやれ と言われたのですが取引先にすべてお返ししました
無職です。 とても出来る環境ではありません。精神的にも診断
は、まだしてませんが 鬱病とストレス傷害を起こしている状態です。 仕事は大事です。 仕事場でだけ短気を起こさず頑張ってください。仕事、家庭とすべてなくなってしまいました。 俺と同じにならないように。

Re: お疲れ様です

ミランダ様

コメントありがとうございます。

少し、説明が足りなかったようですが、今日のブログに書いた内容意味は、人間の脳内や神経などから発生している電気信号のことで、例えば、脳内の浮かべたイメージ映像がモニターに映し出される時代ですので、脳内の聴覚信号も取り出せるのではと思ったのです。

その場合に脳内のイメージ映像だと、外部から送られて来たものと、自分で考えたものとの区別が付かないのかなと思いました。しかし、聴覚であれば周囲で聞こえていない音が聴覚信号から検出されれば、外部から送られて来た物と断定出来るのではないかと言う推論です。

Re: No title

tuyo様

大変にありがたいお言葉です。
しかし、これも一種のマインドコントロールでしょうか、たとえ家族がどんな目に遭っても絶対に譲りたくない、徹底的に戦いたいという強い意志が出てきます。また、正直な話ブログに関しても強い怒りにより書かされている部分もなくはありません。そう言う犯罪なのだと思っています。

そのような状況の中、一応、様子を見ながら行動しています。ただ、私が戦うと言っているのは政府への要望を出し続けるというだけなのですが。誰がこの強力な電磁波攻撃に逆らえるでしょうか。

とにかくありがとうございます。

なるほど・・・です

耳印様
私も似たようなことを考えていたことがありました。

私は被害状況が把握できていないのですが、
2重被害を疑っていたことがあり、
外部から送られて来たものが別の加害者によって、
私の考えたものとして、思考盗聴されているのでは
と考えたことがあったのです。

ですので、その点は、同意ですv-222

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる