夢も希望も奪い取る犯罪

18:32
朝の被害が酷く今日の日記タイトルを思いついたようだ。記憶障害を起こされているので、何かあると忘れないようにメモをする習慣になっていて、どうしてそのように思ったのかは思い出せないが携帯電話にメモがあったのでそのようなタイトルにした。朝は脳内音声による歌のリピート送信と呼吸困難と脳への攻撃が酷くパニックのようにされていた。

その後は壊れたパソコンの復旧作業をしていて夕方まで掛かってしまった。その間も記憶障害や音声送信、筋肉のひきつりなどの被害は継続していたが、それほど酷くはなかった。不自由はしているが、強い怒りや激しいストレスに晒されなければ日記に書く内容はない。それは被害のない時間があるというのではなく、毎日同じ内容の被害なので同じことを繰り返し書く気力がないと言う状態となっている。ある意味、強い興奮を伴う被害が日記を書かせている。

脳への攻撃のせいで文章作成には時間が掛かるので、それなら自分の時間を増やした方が良いとも感じている。しかし、この被害をなくすための広報活動に関する事は別途行っている。

20:13
夕食後に、キーンという音と共に鼓膜が詰まったようになり周囲の音が良く聞こえなくなっている。不快感が強いが、遠くを見つめるような感じで放心状態のようになり思考能力が低下している。テレビの音声を理解したり、文章を読んで理解する能力が低下している。また、眠気と疲労感が強く動いたり何かをするのが面倒に感じる。お腹に空気を溜められ、呼吸も苦しくされている。脳内音声による歌のリピート送信も行われている。本当はこのまま横になって眠ってしまいたい気持なのだが、これからサウナに出掛ける。

23:28
サウナから戻ったところだ。サウナでは激しく攻撃をされなかったが、まず、考えることが出来ない状態にされていた。そこに途切れることのない声の送信を聞かされていた。顔や顎の筋肉に力が入ってしまったりした。左半身の筋肉の引きつりと痛みは続いていた。

帰りも、盛んに声の送信をしていたが、それはまるで自分の思考のように感じる。とくに加害者の自作自演により語り掛けとそれに対する私の答えを会話形式で送信しているので本当に間違えやすい。脳を攻撃して思考能力を奪っているので余計にそうなる。記憶障害も継続している。

やはり攻撃が軽度であり(本当に弱いのではなく激しい攻撃の後なのでそう感じる)止め処のない怒りが発生していない分だけ訳がわからないままに時間が過ぎることがないのだと思う。

寝る。

追記
24:27
寝ようとしているが腹に空気を溜められて苦しい。歌のリピート送信もされている。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる