情報泥棒

3:15
栃木県佐野市で起きている、思考盗聴、脳内音声、生体情報通信による嫌がらせ事件。眠りに就いてから一時間後に嫌がらせで強制的に目を覚めさせられる毎日。

いつも寝る時に脳内音声で聞かされる不思議なやりとりがある。加害者が加害者を叱っているようなやり取りである。「お前らのせいでこんな事になったんだ、お前らで責任取れ」とか言って怒鳴っている。寝る時だし、脳内音声で聞かされる事は嘘が多いので信じてはいけない。聞いてはいけない。という鉄即があるらしい。だから私も聞かないようにしているし、寝てしまうので、その話がどう展開しているのかは知らない。だけどほとんど毎日繰り返されている。

今日は寝る時の嫌がらせが変わった。笑い声をメインに送信している。何か文字の書いてある書類を見せて、「お前は字が読めない」を繰り返し、こばかにした笑い声を送信する。女の高笑いと言うのも送信されたりする。

とにかく夢ではなく閉じた目蓋の中に映像を見させられる。

そしてやっと眠ったと思うと全身を痒くさせられて目が覚める。耳鳴り攻撃も酷い。それと、まつ毛をいじり出す。何か目を無理やりこじ開けようとしている感じになる。耳や頬、アゴ、手などが痒くなる。頭に締め付け間、それも半分だけ。

実験されていれば情報を提供するような物である。

しかし、私は実験段階は過ぎていると思っている。しかも思考を盗めるので、痒いと思っただけで盗まれてしまう可能性もある。私の言う生体情報通信はこちらの体の状態が盗める。どんな格好をしているか。或いは映画に出て来るような遠隔地から家の中が丸見えの装置で見ているのだろうか。壁などをすかして、人間だけは透けない。「骨まで見てやる」と聞いた事もある。衣服なども透けてしまうと言う脳内音声の送信を受けた事もある。

いずれにしても特殊な被害である。

日本一の笑われ者。とか言いたい放題言っている。今は携帯電話の着信音をリピート送信したりしている。思い出した。

携帯電話の故障だ。メール送信が出来なくなる。ハングアップしてしまい電源も暫く切れなくなってしまう。電話が通じても相手の声は聞こえるが、こちらの声は相手に聞こえない。メールの到着時間が遅れたりする。もしかすると届いてないのではないかと思ってしまうくらいだ。更に、

誰からメールが届いたか、加害者が知っている時がある。

それを脳内音声でズバリ当てられた事が何度かある。

これらの日記を毎日書かせてくれる加害者、困ったものである。

11:07
やはり寝るのは4時頃になってしまう。朝7時頃に目が覚めたが、もう一度寝る。10時過ぎに不自然な夢を見て目が覚めた。合成夢である。良く不自然な夢をさせられる。目覚めるとかなり小さいボリュームで音楽のリピート送信が聞こえる。「トリステ」と言う曲だ。加害者は「取り捨て」と言う言葉にひっかけて送信する。曲名や歌詞などによる嫌がらせなのだ。声もボリュームは小さいが意味が通じるくらいの音量である。

もっと小さい音量でも聞こえたらどうする。

無音に近いくらいの音量で知らない間にマインドコントロールをされていたら困る。ところが、考えがそこまで発展すると正体不明の神がかった世界に突入してしまうのである。もし、ずっと、遥か以前からマインドコントロールされているとしたら、どうする。実は他の人達も気が付かないだけでマインドコントロールされている。などの世界に突入するので、私は強く感じる、強く被っている事にだけを被害と呼びたい。

15:25
目覚めた時からずっと音楽のリピート送信をされている。嫌なので違う曲を思い浮かべると今度はその曲をリピート送信する。声の送信も続いている。「恥じ知らず」とか言われたりする。お腹に空気の溜まる攻撃、顔の痒み、性器への攻撃も続けられている。昨日のことだが、自動車に乗って家を出ようとした瞬間に「胃を焼いてやる」と声の送信をされ、確かに胃が熱くなった。

なんだか最近は疲れた。

ただ、毎日同じでも被害日記は続けようと思う。いつも日記を書かせてくれるのが加害者である。今、肛門に痒みを送信され「お尻かかせて」と声の送信をされた。実は先ほどは性器を痒くされて「チンコかかせてやんな」と女の声で送信されている。異常な世界であるので被害に関係ない人が読んでも判らないと思う。

19:06
被害のパワーレベルは少し下がっている。しかし、やられている事は同じで何よりも、イライラ電磁波というような精神状態が変になる攻撃が少ないので楽だ。でも、この状態で良しと言ってはいけないのである。確かに極度の苦痛を味わうと被害が和らぐと、日記を書くのも面倒になって来たりする。

なし崩し的に押し切られてしまっては人権のないまま暮らすことになってしまう。事実、今も性器に違和感を生じているし、先ほども被害資料の纏めをやっていたらお腹に空気は溜まるし、電磁波のような攻撃をされた。

マインドコントロールというか、人のやる事に干渉するのである。被害者の方にメールを書いているとチクリ針刺し攻撃を受ける。すると、気が変わってしまい書いた文書を全部消して、違う文書を書いたりする。ただ、私の場合はそれらをすべて悪い事には解釈しないで逆に利用するのである。本来はプライバシーの侵害であるが、一気に書いた文書などを訂正したりするのに利用する。

このような行動の是非に関しては読んだ方に判断して頂きたい。

私とすれば、そうせざるを得ないのである。被害が酷いと本当に爆発寸前まで追いやられる。毎日の睡眠妨害だって下手をすれば恐怖症になってしまうかもしれない。しかも睡眠妨害をされている事すら他人にはわからないのである。

23:22
夕食後、DVDで映画を見ていた。声の送信を無視して見ていると臭いの送信をしてみたり、声の送信で字幕を読んでみたり、これでもかと言うくらい悪口を浴びせたりして来る。その後メールを書いているとやはり内容にクレームを付けてくる。それでも書いていると耳鳴りがして来て右の耳が変になる。声の送信によると「耳をつめさせてやる」だそうだ。お腹に空気が溜まりパンパンだ。頭痛もしているようだ。これではあらゆる人権を奪い取っていることになる。

23:42
あるブログの管理人さんに返信のメールを書いていた。書いている最中から酷い攻撃を受けていたわけである。毎日の酷い攻撃のせいでメールの返信さえも出来ないような精神状態にされている。怖くてメールがだせないのである。今も体に何箇所か針刺し攻撃を受けた。「お化けのキューたろう」の歌をずっとリピート送信されていた。耳鳴りが酷いので遠慮なくメールを送信したら、今度は女の声で同じ歌をボリュームを上げて送信された。

これが日本の現実の姿である事を知らせる。

テクノロジーにより人間を支配しようとしているのだ。

更に、電磁波などによる犯罪を語るには避けて通る事が出来ないと言われている宗教関係なんかに触れたら大変な嫌がらせをされる。とんでもない話である。私は人と話しをしていて、話の相手が宗教団体の実名を出して非難しているのを何度も聞いている。それを口にした人間には何一つ嫌がらせはしないで、聞いた私に対して酷い嫌がらせをするのである。インターネットにそう言った団体の誹謗中傷を書いている人は数え切れない。何百万である。それなのにテクノロジー被害などのターゲットを特定個人を狙い撃ちにして自殺にまで追い込む。

絶対にゆるさない。許してはいけない。

「殺してやれ」とたった今加害者より送信された。

元々加害者は人の私生活をスパイ行為により盗み取って嫌がらせ、脅迫をする工作員である。本当に私だって命がけなのだ。両親も小学生の子供もいる。

加害者は悪魔だ。

24:07
本当に絶対に加害をやめようとしない。それはただ単に悪魔の人権侵害装置を持っていて遠隔から証拠の残らないやり方で嫌がらせをする事が出来るからだ。卑怯と言ったらもう、歴史的に下劣さである。また「かわいそうに」と女の声で送信をして来た。これは嫌みなのである。

加害者には全く罪の意識が無いと言うことを断言する。

なぜなら、笑っているのである。絶対にやめないのである。人間をやめてしまった人達である。逆にこちらが「かわいそうに」と言うのが本当なのである。ただ、見えない攻撃を仕掛ける事ができるから、立場が逆になっているだけなのだ。

そんな意味で被害者でありながら、きっぱりと言いたい事を言う人、被害ブログにハッキリと物を書いている方には敬意を表します。応援します。

実際に自殺者の出るくらい苛酷な嫌がらせですから。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる