被害を受けながらの出張

10:43
昨夜は就寝時に呼吸困難を起こされ嫌な思いをした。寝るのに息が苦しいなどと言うのは大変な問題であり、神経質な人ならエアコンの暖房で口が乾く、冷蔵庫の音が気になるなど被害を受けていなくても安眠を求めるのが人間である。その後は朝の5時に目が覚め、声の送信で何かを言っていたがトイレに行ってすぐに寝た。

8時に目覚ましが鳴って起床し、ホテルの朝食を取って出掛け、いま一社目の訪問が終わった所だ。少し時間が早かったのでコーヒーを飲んで時間を潰していると急に記憶障害、目眩、視力の低下、頭部圧迫感、激しい怒り、などに襲われてしまい、それに耐えて得意先の訪問をしなければならないのかと思ったが、訪問先ではそれほど酷く攻撃をされなかった。

早く、こんな日記を書かないで済むようになりたいと思っている。

22:41
今日は全体的に被害が緩く、上記のような言葉が出るような気持ちになっていた。しかし、ボリュームの小さい声の送信による内面や言動に対する執拗な干渉と脳の芯が痺れたような思考がクリアでない状態は途切れること無く続いている。

昼飯を食べている最中に、胃に食べたものが入るので胃が膨らむのが普通であるが、下腹が膨らんで苦しくなると言う被害があった。食事の時に腹に空気を溜められてしまう被害が日常化しているが、それをやられるようになってから満腹感などを味わった事が無いように思う。正直、これも苦しいので拷問のようなものである。また、こう言った被害について日記に書くと「書いた通りにしてあげよう」とすかさず脅迫されるので怖い。

取り敢えず無難に仕事を終えた後に、次の移動まで時間が余っていたので知人に電話をしたところ家に居たので寄らせてもらった。そこには音楽を聞く為の装置が揃っていて、かなり良い音で聞いていたので驚いてしまった。

残念ながら私は、この被害の為に四年ほどまともに音楽を聞いた事がなく、被害を受けていなければ誰にも邪魔をされずに音楽が聞けるのだと、つくづく思った。普通の人は本当に自由に生きている。

明日も仕事なので新幹線に乗り、次の目的地まで来てホテルに居るが、先ほどから少し被害が強くなっている。新幹線の中でも寝させない攻撃などを受けた。尻に針を刺すような攻撃もされた。

全体的には軽度の被害の1日であった。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる