起床時からマインドコントロールを受ける

8:46
昨夜は睡眠妨害はなく目覚ましがなる少し前に起されただけだ。しかし、目が覚めると声の送信で職場での人間関係や自分の立場について、まるで自分の考えのように思考の挿入を受ける。起床するとすぐに脳への攻撃を受けていることが実感できるような目眩と記憶障害を起し出す。そして、「さあ、どうする。どれが本当の自分の思考だと思うか」と声を聞かせて苛々して暴れ出したくなる衝動を起され、コーヒーを入れていると脳内音声による歌のリピート送信が始まり、呼吸困難にされ、振動のような意識障害を起される。

拷問そのものである。ところで電子政府の総合窓口イーガブでは私の送信を拒否するような設定が行われたのかも知れない。それを国民の苦しみを拒否する政府の姿勢と受け止めるべきなのだろうか。

14:48
仕事をしているが、朝は自分の言いたいことが言えないような状態にされていた。社内と音楽をする場ではいつも脳への攻撃が強くそんな状態である。従って自分の能力を発揮することは出来ないし、実力を出せなければおのずと自信のない口調になってしまうし、脳を攻撃されていることにより正常かつ対等に相手と話が出来ない状態が何年も続いている。

先ほど、歌のリピート送信や異常に興奮させられる攻撃が弱くなり、視覚に対する強い変調も弱くなったので、気持ちが凄く落ち着いて自然な感じにものが見え、自分がいかに酷い攻撃を受けて人間しとての自由を奪われていたかを強く実感できた。そういう意味では自分の能力の一割程度しか発揮出来ていないように思えた。そのくらい激しく途切れる事無く攻撃をされているわけである。

しかし、静かになったので新聞を読もうとすると急に攻撃が強くなり視覚の強い変調と軽い目眩と吐き気が起こり、最後は思考停止のようにされ文字を眺めているだけで読み進むことが出来なくなった。その状態を我慢しているとヒステリーを起こしそうになり、耐え切れないという強い感情がわき上がってきた。

23:18
仕事では来客があり話をしたのだが、2人目の時に強い視覚操作をされ自分の目が変になっているように感じさせられてしまい、変な目をしていると思われると困るので、相手と目を合わせるのが嫌になったが加害者が憎まれ口を聞かせて来たので遠慮なく来客と目を合わせるようにした。

仕事が終わってからは楽器の練習をしに行ったのだが執拗に妨害をされて二度ほど練習を中断してしまった。目だった被害は腕の筋肉を部分的に硬直させて自由に動かなくしたり、リズムに合わせて勝手に曲のメロディーを延々と繰り返して声で送信されたりしたことだが、結局は苛々して暴れ出したくなる衝動を起されたのが原因で練習を中断させられている。また、毎回のことだが筋肉に痛みを起されるので、その痛みに耐えながらの練習となっている。今もやられているが唇を吸い込むようにして噛まされる被害も受けている。

さきほどユーチューブを見ていたら急に笑い出してしまう遠隔操作をされてしまい無理やり笑わせられてしまった。食べ物が口の中に入っていたので苦労をした。脳内音声による歌のリピート送信は遠慮なく続けられている。

最近思うのだが、人工夢を見させられているはずなのだが起きると忘れてしまう。しかし、昼間に何かのタイミングで薄っすらと脳裏に夢で見た映像をちらつかせて来ることがある。すると確か夢で見た気がするなと思い出すのだが、夢の内容は思い出せないし、そもそもどのような夢を見せられたのかも判らない訳で、思い出せるのは断片的な部分だけである。最初から断片的な人工夢を見せられているとも考えられられるし、記憶を消しているとも考えられる。目が覚めると忘れてしまう夢というのも被害を受ける前には経験があるが、それ自体が人工夢だったのかと思ったりもする。

これは潜在意識の中に何かを刷り込むことに使われるかも知れないし、自然と作為の区別が付かなくなる領域へと展開されて行く。病気と遠隔操作の区別が付かなくなる訳で、過去に置いて病気だと思っていたものが人工的なものだとすれば大変な事になるし、それをわざわざ被害者に対してこう言ったテクノロジーがあるのだと知らせながら拷問被害を受けさせている訳で、加害者は大胆不敵であり社会への挑戦状を叩きつけているようなものだと思う。その解決には、各個人が携帯しながら使える遠隔操作探知機の開発だと思う。

とにかく被害者は苦しめられている。

25日1:19
人工夢の続きだが、夢を見させていないのに昼間に夢でみたような感覚と共にイメージ映像を薄っすらと送りつけることも考えられると思った。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる