思考の挿入は手が込んでいる

声やイメージの脳内送信を使った思考の挿入は、目覚めた時からエンドレスに行われていて、それは声の送信が途切れないのと同じと考えられる。送信されたものと、自然発生した思考の区別は付き難く、その辺りの偽装も常に行われている。偽装というのは自己から発生した思考を挿入された思考のように思わせたり、わざと挿入された思考と判るように送信したりすることである。

思考の挿入は、愚劣な発想によるその場限りの単発の物もあるが、巧妙に作られていて、何かを想起するきっかけがあり、そこから選択肢を持ち枝分かれが出来るように作ってあり、あたかも自分の発想により想像が展開して行ったように思えてしまう場合がある。時間にして、それなりの長さがあったりもする。被害者としても、まさかそこまで出来るとは思えないのだが、実は脳の遠隔操作は信じられないような領域へ行っていると思える。


被害日記

12:40
昨夜は就寝後1時間くらいの間、寝させない攻撃を受けていたと記憶している。3時頃には眠っていたと思うが、8時少し前に目が覚めた。起床直後から脳内音声による歌のリピート送信や声による脅迫が始まり、記憶障害を中心に偽腰痛を起されたり、呼吸困難を起されたりしてかなり苦しめられている。細かい被害はそれ以外にも受けているが、とりあえず、それらを無視して仕事を進めている。

15:29
脳内音声の送信による思考の妨害と会話の妨害が酷い、仕事で話をしている時に自分が話す時には呼吸困難(興奮して息が上がった感じ)にされて上手く話せなくなり、他人の話を聞く時には舌が一緒に動きそうになる悪質な脳内音声を送信され、意識も脳内音声の方に強制的に持っていかれるので他人の話が理解できなくなってしまう。二人に同時に話しかけられた状態より遥かにきつい。また、記憶障害や、首、腰の違和感も強く起こされているので身体的にも不自由であり不快である。

18:07
記憶障害は昨日ほど酷くないが、悪質な音声送信による被害が続いている。相変わらず遠隔監視によりプライバシーのない状態だ。そのために思考の自由もない。身体的には首、腰の違和感や痛みが続いていて、やや鼓膜が詰まったような感じにもされている。不快でならない。

24:12
舌に刺激があり、一緒に喋り出してしまいそうになる悪質な音声送信が続いている。夕食後は久々にお腹に空気を溜められる攻撃を受けた。勿論、胃や腸に空気を溜められる攻撃も日常化してはいるのだが。お腹が苦しくなるほどの攻撃はこのところ少なかった。少し前は毎食後にやられていた。

夜はサウナに行ったのだが、家を出るとすぐに記憶障害などの脳への攻撃が強くなり暴れ出したくなる衝動を起された。車を運転してサウナの駐車場につくとキーンという音が耳に送信されていたが、それよりも耳が煩くて堪らなかった。これは、何か煩い音が出ているというのではなく聴覚神経を刺激されて煩く感じているように思える。

サウナに入っても暫くは、遠隔操作によるやり場のない怒りが静まらないので周囲にいる人間と喧嘩にでもなってしまったら困ると思った。実際にそうなった時にはどう対応するかわからないが、自分の内部では何も怖いものはなく、いつでも戦ってやると言ったような気持ちを感じていた。その内に怒りは消えたが脳内音声の送信は全く消えなかった。

そして、サウナから出るとすぐに強烈な脳への攻撃され、脳を締め付けられるような感じになり記憶障害を起される。頭痛と首の後ろの硬直、鼓膜が詰まったような著しい不快感と嫌悪感に襲われ、暴れ出したくなるほど興奮をさせられた。視覚に対する遠隔操作もされ左右の目の見え具合が度のあっていないメガネを掛けたかのようにされた。そんな状態で苦しめられながら我慢をして車を運転して帰宅した。途中、対向車にぶつけてしまいたくなる衝動も起された。加害者は声の送信で「自殺させられないようしろよ、マインドコントロールについて日記に書くなよ」と脅迫をして来た。

いまもかなりの攻撃が続いている。

今度は「そんな日記を書いていると運転免許を取り上げられるぞ」、「危険人物ということで強制入院させられるぞ」、「必ず、全部嘘でしたと言わされるぞ」と脅迫をしている。

電磁波テロは地球規模で嫌われている。

寝る。

9日2:48
眠らせない拷問を受けている。
まず、寒くて体が冷えてしまう被害を受けている。これは寝る前から始まっていて、またやられるのかと思い恐怖を感じていた。しかし、最初から厚着をして寝る意志はなく、普通に寝た。30分ほどしてやっと眠りに入ったと思うとすぐに頭を叩かれる感覚で起される(これは、頭に叩かれる感覚と衝撃を感じる攻撃で音までする)。眠りに入る時も人工的に眠らされていると感じている。

その後、片足だけ冷えてしまったり、背中が冷えてしまったり、テクノロジーによる攻撃であると判るようなやり方をして来る。すぐに、声の送信でおぞましい嫌味を聞かせ、暴れ出したくなる衝動を起される。顔を痒くさせたり、暴れる所のイメージ映像を送りつけたり、耐え切れなくなり爆発しそうな感情にされ続けた。暫く我慢したが、寒さ攻撃が酷くなってきたので我慢する必要はないと思いトレーナーと靴下とオーバーパンツを着るために起きて来た。

ついでに各省庁と各政党に要望を入れました。

電磁波テロを無視している国家に責任があると思う。

四年ほど前から24時間の攻撃になったのだが、その頃には暴れ出したくなる衝動などのマインドコントロールの事を知らずに夜中に暴れて家具などを破壊していたのを思い出した。それと、冬にはストーブを点け、室内でコートを着て日記の更新をしていた。最近は攻撃が激しいので今年の冬はそうなるかも知れない。

また、脳を締め付けられるような不快感と記憶障害が強くなってきた。歌のリピート送信も行われている。偽の腰痛も起きている。

電磁波テロは世界の迷惑だ。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる