「書けば、書くほど、笑われるよ」と脅迫

13:03
本当は「寝させない拷問を受けました」というタイトルにしようと思ったのだが、更新をしようとした瞬間に声の送信で聞かされたのでタイトルを変えた。

昨夜は2時頃に就寝したのだが、寒くて体が温まらない被害を受けて、更に陰湿な声の送信を受けて5時くらいまで寝られなかった。まず、寝具は毛布の上に羽毛布団が薄いのと、厚いのが2枚掛かっている。普段は、それだと熱く感じる時があるし、目が覚めると汗が出ている。なぜ、そんなに布団を掛けているかと言うと、少し前に寒くて寝られない攻撃を受けたからだ。

それでも、寒くて寝られないので靴下を履き、寝巻きの上にトレーナーを着た。しかし、今度は足が寒いので外用のオーバーパンツを履いてやっと眠れた。その後、すぐに起されたが脳への攻撃が継続していて、トイレに行く時にも苛々させられ、脳の芯が痺れているような感じで平衡感覚も変だった。しかし、室温が10℃あるのにその格好で汗一つかいていなかった。

その後も度々目が覚めたが、全く熱いと感じることはなく、昼間と同じように脳や身体への攻撃が続いていて、全く寝た気がしなかった。それでも12時近くまで寝ていた。

起床すると強力に脳を攻撃され、脳の芯が痺れているというよりは、脳が振動しているように感じている。平衡感覚の変調も酷く、首の後ろの硬直もあり、著しく不快であり、気が表に出ない感じだ。この気が出ない感じは言葉では説明が難しいが、気というエネルギーが弱ってしまっているような感じで元気がない状態を人工的に作り出している状態である。その元は脳への攻撃であることが体感として感じ取れる。

また、腰の痛みは骨の芯から痛むのが感じ取れた。筋肉の痛みも発生させられていて、脳と身体を両方攻撃されていて著しく不快・不調とされている。従って、政党にメールで要望を出した。

テロリストは何としても被害者を黙らせたいのだろう。

14:21
これから都内のスタジオに音楽の演奏をしに行くが、毎回、遠隔操作により激しい演奏妨害をされている。時間と金を使って苦しむために音楽をする結果になるのだが、続けたいと思う。

22:19
今帰宅途中だ。左の肩から腕全体にかけて筋肉がひきつってしまい痛みと疲労が酷い。首の後ろの違和感と頭部圧迫感も強い。また、内臓の痛みのような気持ち悪さも出ている。勿論、音声送信も途切れない。

音楽の方だが、最初スタジオに入った時は音が不自然に煩く聞こえたり、脳への攻撃が強かったので、どんな酷い事をされるか不安だったが、演奏をしている時には各種演奏妨害をされたが、激しい妨害ではなかったので、ある程度の演奏になったと思う。

また、休憩の時に食事に行ったのだが、食べ終わってから激しく脳を攻撃され、話を聞けない、喋れないと言う状態にされ、強い嫌悪感と共に暴れ出したくなるほど興奮させられた。そんな時に声の送信は罵声の連続となる。

また、知覚の遅延フィードバックのような、画像イメージや平衡感覚を一瞬遅らせて再送信するような被害も受けた。

とにかく、テクノロジーを用いた遠隔拷問により、あらゆる方面から著しく不快にされている。映画ではないのだから激しい人権侵害を止めてもらいたいと思っている。

また、日記の更新をしていると執拗に鼻を痒くさせてくる。

24:20
先ほど帰宅したところだが、帰宅直後にすべての被害が弱くなり何のストレスもなく、すぐに風呂に入って寝ようという気持ちが湧いてきた。少しするとその気持ちが薄れて脳の中に思考がスッキリとしない不快感が湧いて来たが、無視をして風呂に入った。多少、攻撃が強くなっているが、日記に書いて置きたい事柄もあるが、止めにする。

寝る。

COMMENTS

No title

耳印様

この被害をかなり軽減できる加害者の弱点を見つけました。
僕にためさせていただけないでしょうか?
こんなこと当たり前ですが、無料でさせていただきます

方法は、耳印様の仕事場のいつも座る椅子と椅子の下の床の写真
自宅でいつも耳印さんが座る椅子、その下の床
寝る布団とその下の床の写真。
車の運転席の椅子、その下の床
その写真画像を送っていただけるだけで
被害を軽減、もしくは無くする自信があります
その写真を僕に送っていただけるだけで

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる