離島での被害

16:41
いま離島と呼ばれている所に来ている。たまたま知り合いがいたのでまるっきり1人ではない。

昨夜は早めに就寝していたが3時位に起こされ、一時的に脳を締め付けられるような感じにされ、ノイズもかなり強く耳に送信され、起きてしまった。声の送信も煩かったが、その後は知らない内に眠ってしまった。次は6時半にセットした目覚ましで起床し空港へと向かった。声の送信による干渉はすぐに始まり、記憶障害など脳への攻撃も強くはないが行われていた。

そして、そこから離島へと向かい知人に案内をして頂き、いまホテルに着いた所だ。昨日とは一転して天気も良く、周囲の生活雑音と言うか騒音がなく非常に気持ちが休まるが、やはり電磁波の影響からは逃れられなく、音声送信は小さいが途切れる事はなく、たまに首や肩の疲労感が出たり、後頭部に違和感が発生して思考能力が低下したりする。日記の更新をするとやや攻撃が強くなると言った状況だ。

24:56
自然の中で1日過ごしたが、音声送信と思考能力の低下、首の後ろから肩への疲労感が中心に被害が途切れる事はなかったが、自宅周辺にいる時よりは被害が軽い。その理由が加害装置に因るものなのか、わざとそうしているのか不明だが、個人的には後者のように思う。また、電磁界の測定も行っているが、パソコンの誤動作や計測器の設定を瞬時に変えてしまうトラブルが起きている。パソコンは勿論、計測専用なのでネットには繋がっていない。

不自然と思われる電磁界を捕らえたとしても、それが加害と関係がある事を証明する事が困難なので無駄かも知れないが一通りやってみたいと思っている。

寝る。

21日2:04
陰湿な睡眠妨害により起こされた。嫌な感じだ。顔などを執拗に痒くされている。

2:38
完全に覚醒させられている。心臓が強く脈打ったり、腕の筋肉が痙攣したりしている。陰湿そのものだ。声の送信は無視する。

3:04
まだ、寝させない拷問が続いている。脳を覚醒させられ、心臓が苦しい。何かの行動を起こさせようとする強いマインドコントロールが行われている。

3:41
まだ寝させない拷問が続いている。上記被害の他に、頭痛と尻に針を刺すような痛みも追加されている。

4:02
全く寝させようとしない。この電磁波テロが野放しでは人類の未来はなくなってしまう。無視を続ける政府だ。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる