遠隔からの拷問洗脳が続く

テクノロジー犯罪では傾向としてマインドコントロール・洗脳と言った被害を受けていると主張する被害者が多い。それも、拷問洗脳というべき過酷な状況に被害者を追いやり途切れる事無く苦しめ続け被害者を絶望へと追いやっている。これは、人間の遠隔操作と監視装置の使い道のない能力を持て余した状態であり、正当な使い方をすれば目に見えるテロ行為などを一掃出来るほどの能力を持っている。しかし、倫理の問題として社会に大きな波紋を呼ぶことになるので強力に隠蔽されている。その理由は、ターゲットが何処にいても関係なく見聞きしている情報を盗み取れる監視技術のために、あらゆる情報への干渉と通信妨害が出来るからだ。それは、情報操作の最先端ともいうべきもので人間から情報を盗み取り、人間を操ってしまう技術であり、隠蔽されている為に行われている事の証明が困難であると同時に行われていないという証明も困難となっている。

前置きが長くなってしまったが、洗脳は主に、感情の遠隔操作と思考の挿入を組み合わせて行われている。例えば、ある物事に関する思考をイメージさせた時にある感情になるように操作をしている。また、なにかの条件と組み合わせて、その事を考えたり、言動を取ったりした時に心身に苦しみが発生するなどの手法は声の送信を明確に自覚していない被害者に多い。思考に対して付加される感情は苦痛ばかりとは限らない。

この犯罪には、そう言った遠隔からの拷問洗脳と言う被害が多く含まれているが結果としては唯一の証人である被害者の口封じのために徹底して脳や身体を広範囲に渡り攻撃を続けるということになっている。従って、犯罪被害を受けていると声を出している被害者は極一部であると言える。


被害日記

13:27
昨夜も就寝後2時間ほどで覚醒させられ、その後寝させない拷問へと続いた。その時に、ある事柄を強く脳内にイメージさせられ、強い不安感や恐怖と言った感情を発生させられた。あいにく眠かったのと日常化している記憶障害のために、数種類の生体実験まがいの遠隔洗脳を行われたが忘れてしまっている。このどんな事をされたかを忘れさせてしまうと言う脳の遠隔操作も重大な事項であり被害者に証言をさせないという犯罪としては極悪の部類に入る。

その後は、目覚ましを止めて6時頃には寝たと思うが、10時に目が覚めた。コーヒーを入れている時に記憶を消されてしまいかなりの量のコーヒーをこぼしてしまった。

起床時から脳内音声による歌のリピート送信がかなり激しく行われ会話もままならない場面もあったが無視を貫いた。しかし、後頭部を中心に頭痛を起されていて、先ほどから、左半身の筋肉が頭からつま先まで引きつってしまって痛い。眼球も痛くなっていて記憶障害は勿論、平衡感覚の違和感もある。痛みは決して激しくはない。

究極の人権侵害が野放し、これが真実だ。

18:27
仕事が終わった。
被害は継続している。一番目立つ被害は、脳内音声の送信であり、テレパシー通信接続状態であり、記憶障害のような催眠状態のような常に脳に影響を来たしていると言う不自然な感覚だ。特に歌のリピート送信による会話の妨害が狙い済ましたように行われ電話をしている時にも酷い迷惑を被った。また、記憶を瞬時に消されてしまう被害も大切な事を考えている時に狙い済ましたように行われた。

頭の中で物を考えるのは「当たり前の事」であるので普通に考えていて(日常的に脳内がクリアでなく思考能力が低下させられている)、何か発想が出来た時にメモなどの形に残そうとした瞬間に消されてしまう。文章を書いている時にも良いアイデアが浮かんで、いま書いているのを書き終えてから、その浮かんだアイデアを書こうとすると忘れさせられてしまっている。人の名前やパスワードなどの普段記憶されている事柄でも、一旦思い出せなくされてしまうと、どう頑張っても思い出す事が不可能となる。思い出せないと言うよりは思考停止状態のように感じる時もある。

大切な仕事に多大な影響を来たしているというのも個人の人格破壊や評判を落とす迷惑と同じくらいの迷惑というか損害となっている。

24:53
夜はサウナに行っていた。被害が継続していたので苛々させられる場面もあった。特に声の送信を無視して、聞こえて来る声につられて呟きをしないで頑張っていると強力に苛々させられてしまいキレる寸前まで感情を高ぶらされた。しかし、それすらも無視をしてすべてを飲み込んでみた。楽しいものではない。

結局、何かをやろうとすると不快感が酷く楽しくならないのなら、人間はそれから遠ざかってしまうものである。考えることをすると不快感が酷ければ、考えることをしなくなるかも知れない。誘導性のある声の送信に逆らっているのが、楽しくないどころか苦痛であるならば、当然、誘導されるがままに声に出さない呟きをすることになる。

強制というか強要という被害だ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる