寝させない拷問を受けました

10:43
昨夜の寝させない拷問に関しては昨日の日記に簡単に書いてある。体全身が全く温かくならず、しかも空気が異常に冷たく感じる被害をメインに受けた。それと目の操作をされてしまい眠ろうとしているのに目玉を勝手に動かされてしまったり、痒みを起されたり、あちこちの筋肉が痙攣するかのようにピクピクと動かされたりした。更に、脳を覚醒させられた上に加害側のストレスを吐き付けるかのような非現実的かつ無意味な言葉を途切れることなく脳内に聞かされ付けた。その投げやりな声の送信には加害者は雇われ人であり面倒だがやっていると言う感じが滲み出ていた。

眠れたのは朝の6時頃からだと思う。しかも、寝巻きの上に外用のオーバーパンツとフリースのジャケットを着なければならなかった。これは外気が冷えているからではなく遠隔操作の被害だ。毛布の上には羽毛ふとんが2枚掛かっている。冬には電気毛布を入れて通常なら熱くて寝られないくらいまで温度を上げる。頭に冷たさを異常に感じるので頭まで布団にもぐって寝る。「旅先でもし、これをやられたら、どうする」という脅迫を頂いた。

起床時には、異常な疲労感と頭痛、腰痛が発生していた。

イギリスでの署名に関して協力した事に対する報復とみられる。

見えない危険「署名のお誘い」

関係ないと思わずに被害者でなくとも協力してください。

寝られない時間を利用して政府関係にも要望を入れました。

18:42
仕事が終わったところだ。ほぼ、午後からの仕事となったが、やはり、やらなければならない事が多く忙しい。しかも、常時遠隔操作による妨害が行われるので苦労をする。声の送信はご存知の通り付きっ切りで監視していて、下世話な干渉をしたり、指示を出したり、失敗をすれば激しく非難される。

妨害の中核となっているのが常時行われている記憶障害と精神状態の操作と視覚操作だ。慌てさせて物忘れを酷くさせて、何かを見ようとすると視力が落ちる。計算をすれば簡単な暗算も出来なくされ、文章を読もうとすると読解力が極度に低下させられる。キーボードを打とうとすると筋肉の操作で手が疲労したり、タイプミスが増えたりする。タイプミスには種類があり、肉体的に文字の位置を間違えてしまうのと、脳をやられて文字を間違えてしまうのがある。また、職場で人の多い所に行くと急に不快感が強くなり無口にされてしまったりもする。立ち仕事をした後に酷い下半身の疲労が出て腰痛を起したりもする。

夕方からは社用で自動車に乗って外出したが、目の焦点が遠くのやや上の方をを見てしまうような被害を受け、自分の近くに神経が行かなくなったり、他人に道を譲ることが出来なくなる目的に向かって強引に突き進んでしまうマインドコントロールも受けた。少し危ないと感じても止まりたくない気持ちが強く出てしまい、そのまま進んでしまう。しかし、それらの状態に気が付いているので危険な状態にはならないが、運が悪ければ事故に繋がるだろう。

また、駐車場に車を止めて戻ってきた瞬間に自分の止めた位置を思い出したのだが、次の瞬間に何処に止めたのか判らなくなってしまう被害もあった。そのような不快であり、不本意である状態が継続して途切れる事無く続いている。声の送信による脅迫も酷く、日記の更新をしていると鼓膜が詰まったような感じの不快感に襲われた。

17日1:32
帰宅後は身の回りの雑用が多く、それを中心にしていたが声の送信による干渉は全く途切れない。それと、日常化しているためか、攻撃の強さを弱めているのか良く判らないが、鼓膜が詰まったような状態と後頭部を中心にした圧迫感、思考能力が極めて低下する被害、記憶障害、平衡感覚の違和感なども継続しているが、普段よりも時間が掛かってしまうのだが、雑用をこなしている。

結局、声の送信は無視をしていても会話をさせられてしまったり、思考の誘導を受けてしまい、まるで白昼夢のような状態にされ空想をしてしまう。後から考えると、それはほとんどが加害者から送信されている声を自分の思考のように感じてしまったり、思考として一緒に呟かされてしまう。

それは、日常的に声に出さない呟きにより思考をするようにされてしまっている訳で、例えれば、暗算を出来なくされ、いちいち紙に書いたり電卓を使ったりするのと同じだと思う。

とにかく著しい人権侵害を止めさせて欲しい。

寝る。


追記
5:04
就寝が2時、4時に突然起こされて眠らせない拷問へと移行している。歌のリピート送信が激しく、そのテンポが呼吸と一致させていて、声の送信もそれに合わせている。昨日は寒くて寝られなかったが今日は体が熱くて不快だ。しかし汗はかいていない。頭痛がしていて脳内に低い音が聞こえて来たかと思うと吐き気がする。内臓の筋肉の締め付けと関係しているのか、胃を操作しているのか、消化不良のような状態にされている。ここまで書くと記憶を消されてしまい何も書けなくなる。

COMMENTS

No title

こんにちは
お久しぶりです。
耳印さんの厳しい加害に負けずに前に
進み続ける姿勢に感心いたします。
実は私も署名活動をしたいと考えておりまして、
12月の一時帰国を機会に署名活動を行おうと
思っています。本格的に決まりましたら
ご連絡させてください。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる