署名が行われています

テクノロジー犯罪というのは世界規模で行われているようで、アメリカの被害者団体のMind Justiceなどは良く知られています。ところでイギリスの被害者の方が訴え活動のために署名を集めていらっしゃるようです。詳しくは、下記ブログをご覧ください。判り易く日本語で説明してくださっています。

目に見えない危険 「署名のお誘い」

こう言った他国の問題でも署名に協力をしても良いのではないでしょうか。


被害日記

18:23
今日は仕事が忙しいので日記の更新をしている時間がなく、この時間になってしまった。昨夜も就寝時に、少しの時間だが寝させないように目を覚醒させられたり、頭を異常に痒くされ、声の送信で何かグチャグチャと聞かされた。しかし、知らないうちに眠ってしまったようだ。朝は5時過ぎに起こされてしまい、やはり声の送信で何かを言われていたと思う。目覚ましを一時間遅らせてから再度寝た。

来客などがあり雑用もあったので昼休みも落ち着かないほどだった。来客中には脳を攻撃され聞いた話が文字通り右から左へと抜けてしまうような状態にされ、しかも、自分が喋ろうと思っていたことを瞬時に忘れさせられてしまった。その後は、思考回路が狭くなり、何か慌しい気持ちのまま仕事を取りあえず全部こなした。

被害としては歌のリピート送信のボリュームは小さく、声の送信ではその都度干渉されている。首の後ろのギクシャクや思考能力の低下なども続いている。全体的に軽度と感じている。日記の更新をしていると、被害が酷くなるのではないかと、何か不安のような目に見えない圧力を感じてしまう。本当に嫌で、迷惑だと思っている。

16日1:23
その後は、スーパーに食料を買いに行った。しかし、店内でも目で見たものは全部、加害者に盗み取られるので買った物に対して声の送信でクレームを付けられる。途中で笑いたくなる操作を受け、笑いをこらえるのに苦労した。レジで並んでいる時には挙動不振のようにされ落ち着きがなくなってしまい困った。レジでお金を払う時には急に慌てて何かをしてしまいそうになる衝動をおこされた。そのような攻撃も常に行われるので、食料を買いに行くのも憂鬱になる。

食後はお腹に空気を溜められる被害を受け、なぜかテレビの声が小さくて聞こえなかった。食後に少し休んでいると筋肉が引きつって痛くなったり、顔の筋肉を引きつらされて顔が歪んでしまった。痒みなども執拗に起された。

少し時間があったので日曜日に自分で演奏した音楽を聞いていると声の送信で執拗に妨害をされ、苛々させられた。その録音されている音楽を聞くと、どこでどのような攻撃をされたから、どのように失敗したかが良くわかりはらわたが煮えくり返る思いだ。本当に酷いことをすると思った。

逆に四六時中張り付いて、そんなことまでして個人の能力を奪い取り続けなければ、ならないなんて哀れな連中だと思った。

その後は次第に攻撃が強くなり記憶障害や平衡感覚の変調も起されている。

強烈ではないが拷問状態だ。
記憶障害が酷く日常化している。

寝る。

3:25
追記。眠らせない拷問を受けている。声の送信は自分達に溜まったゴミやストレスを吐きつけているような感じだ。ただ、遠隔操作によって、体が冷えてしまい寝られない。しかも、目を勝手に動かしたり、内臓をいじくられるので不快だ。それと喘息のようにして苦しくさせられている。

今回の署名に関することが気に入らなくて攻撃をしているのなら、ついでにツイッターに載せさせていただく。更に政府にも要望を入れようと思う。

イーガブより各省庁に要望をいれました。

5:19
まだ、寝させない拷問が続いているので政治政党にも要望を入れた。
殺意ある電磁波攻撃に対する要望を無視し続けている政府に責任があると思う。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる