拷問テクノロジーを禁止させよう

電磁波犯罪と言われている目に見えない武器を使った攻撃は、途切れる事無く苦痛を受けさせる拷問であり、被害者は誰一人としてこのままで良いとは言っていない。何度も繰り返しているようにその攻撃範囲は広く、記憶障害や平衡感覚の変調など脳への攻撃、意識や感情を変える心への攻撃、身体機能の変調、五感の変調などがあり、それらを苦痛として受けさせるべく考えられていて、被害者を常に不自然、不快な状況に晒している。

ここで考えなければならないのが精神に対する異常な苦痛であり、急に激しい嫌悪感、緊張、興奮などに襲われたり、暴れ出したくなるほどの怒りが湧いて来たりする。そう言った精神状態は自然にはないもので外部から送りつけられた信号によって引き起こされている。

これは、目に見えない武器による暴力であり、目に見える暴力による拷問とは別に考えるべきものだが、それと同等かそれ以上の極限状況に被害者を追い込むことが出来る。しかも、時と場所を選ばずに遠隔から行うことが出来るので加害者は姿を見せずに済む。

こう言った精神に対する激しい暴力はノンリーサルウエポンの類として調査・研究をしなければならない時代になっていると思う。専門家による調査・研究を期待したい。


被害日記

12:50
昨夜はネットで調べたいものがあったので寝るのが3時まらいになってしまった。今日は日曜日なのでお昼まで寝ていても構わないと思っていた。しかし、朝の8時過ぎに起されてしまう。考える事の自由のみならず、寝る事の自由までも奪われてしまう。もう一度ねたが一時間ほどしか寝させてもらえなかったので腹立たしい。

目覚めると脳内音声による歌のリピート送信が行われている。起床すると両足のふくらはぎ辺りの筋肉が硬くなり不快な痛みが発生していて動き難い。すぐに脳への攻撃が始まり、酷くはない記憶障害と平衡感覚の変調が起こっている。首の後ろと肩の筋肉も疲労感のような硬直が起きている。鼓膜が詰まったようにされキーンという音がして頭痛も起されている。これだけでも酷い証拠なき拷問だと思うのだが。

22:54
今日は楽器の演奏があるので都内のスタジオに向かった。相変わらす被害は継続したままだ。しかし、電車の中などでは頭痛がしている程度で挙動不審のようにされたりすることはなかった。途中、駅前で尖閣諸島に関係した署名を行っていたのでサインしようとすると「やめたまえ、酷い目に遭うぞ」と声の送信をされたがサインをした。するとすぐに目眩と記憶障害と視覚操作をされ、ついでに呼吸困難と苛々を起こされたので、人混みを歩くのに大変な思いをさせられた。このような被害は傍目から見てどのように見えるかは問題ではない。

何か日記の更新をする気持ちにならないが、何とか更新を始めると頭痛がしてきた。

音楽の演奏妨害であるが、最初は平衡感覚の変調やメチャクチャな思考のかき回しなどを受け全く不快であり不本意なものとなった。体がまともに動かなくなる被害と感触や音を変えられてしまう被害、フレーズなどアイデアが閃かなくなる被害、楽しくなくなり演奏を途中でやめてしまいたくなる被害などをされ一曲もまともに演奏が出来なかった。ただ、一曲だけ途中まで脳神経が正常に働き快適かつスムーズな演奏が出来、攻撃をされている時とされていない時の差を十分に感じた。

演奏妨害の内容は他人から見ると外部から攻撃をされているとは思えないような絶妙と言っては何だが陰湿な手口であり、演奏中に声の送信で「さあ、やってみろ実力を見せてやれ」なんて言われるので、ついその気になってやってみるとしっかり体が動かなくされていて騙される場面もあった。

最後にスタジオを出る時間になると、強烈な怒りを発生させられてしまい我慢するのが大変だった。そんな精神状態のまま激しいストレスに晒されながら人ごみを歩き電車に乗った。

8日1:57
被害は引っ切り無し。
寝る。

3:23
寝させない拷問を受けている。寝たと思ったら10分程度で目を覚めさせられ、その後寝ようと思ったら顔を痒くされて寝させない。寒いので手を布団の中に入れていると顔を痒くする。手を出してかいてから手を布団の中に戻すとまた顔を痒くされる。それを何度も繰り返し寝させない。しかも、脳を覚醒させられてしまう。我慢をしていると急に心拍数が上がり、以上に興奮をしてくる。最後は「子供を殺すぞ」と脅迫をされた。

ここまで攻撃をされて黙っている必要はないと思う。人類史上最悪の犯罪被害者なのだから政府にこの犯罪を摘発してくれと要望を出すのは当たり前だと思う。毎日出しても当然だと思っている。しかし、被害者は病気扱いを恐れ、強い攻撃に怯え、マインドコントロールにより無気力にされてしまう。

イーガブから7つの省庁に要望を入れました。

政党にも一つ要望を入れました。

こくなテロをいつまでも野放しにしないで欲しい。

COMMENTS

いかがですか?

はじめまして。
毎日酷い攻撃を受けていらしているのに、これだけ頑張っているのはすごいと思います。脱帽いたします。
知人は攻撃が酷く、「自殺願望」や「希死念慮」が最近出てきたと言っているのですが、耳印さんはいかかがですか?
そういった感情は耳印さんにはまだございませんか?
私は友人がとても心配で…
そういった場合は、どうすればいいのか、
しっかりしていらっしゃる耳印さんのアドバイスをいただけたらありがたいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。

Re: いかがですか?

toshi 様

はじめまして。
コメントありがとうございます。
ところで私には「自殺願望」はありません。加害者による自殺誘導を受けます。「早く死ね」などと言うのは毎日何百回もきかされます。また、暴れ出したくなる衝動に騙されていた頃は、物を破壊すると同時に自分を傷付けたりしました。しかし、死んでしまいたいと思った事はありません。

友人が被害者であり心配であれば勇気付けてあげてください。死ぬというのは勇気のいる事だと私は思っています。その気持ちを広報に向けたらどうでしょうか。死ぬ気であれば怖いものはありません。もし、どうしても自殺願望が取れないのであれば、カウンセラーの所に貴方が一緒に行ってあげて犯罪被害について説明して対処の方法を伺うと良いのではないでしょうか。

親切なご回答ありがとうございます。

早速、一度友人に耳印さんに言われたように話してみます。
「自殺願望」を解消するのはとても難しいと思いますが、頑張っていこうと思います。
耳印さんに「自殺願望」が無くて安心致しました。
自殺誘導に負けないように頑張ってください。

No title

toshi 様、耳印様
こんにちは。
僕も自殺願望はなく、したくないと思っていますが、
何度も死を覚悟され続けられるほど被害に遭っています。
見下して激怒したような映像を見させられながら「早く死ねよ」
「首つりしろ」「自殺しろ」は一日に100回くらいは言われました。
しかも闇を感じさせる心理に「殺す」「死ね」と印象深く
メッセージを送ってきます。
精神的に追い詰めながら、「お前を必ず自殺させる」など殺人宣言もされ続けています。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる