起床時より強い脳への攻撃を食らう

すでに11月となっております。
毎日の戦争でもしているのかと思うほどの変質的かつ凶暴な電磁波攻撃に晒されていると早く一日が終わって欲しいと思う反面、気がつくと一ヶ月経ってしまっていたりします。さまざまに攻撃を受けている被害者の方々の苦労は想像するに大変なものだと思います。やはり諦めずに訴え活動を続けて行くしかないと強く思っています。


被害日記

13:00
昨夜は2時頃に就寝した。朝の7時半頃に目が覚め「いま何時だと思う」という声の送信を無視して何も考えずにいた。すると加害者はまるで私の思考のように何かを聞かせてくる。最近は、自分の声に出さない呟きを再送信する声と、加害者が送信してくる声が同じなので区別がつき難くなっている。勿論、声の種類は4種類くらいあり男女の区別も付くが、同じ人間が1人3役とかやっているようにも聞こえる。ボリュームは以前から比べるとはるかに小さくなっているが、極力声の送信は聞かないようにしているので、何種類の声があるのか、男女の区別は、など気にしない。

また、思考の挿入では、自分でひらめいた時と外部から挿入された時の区別が付かないように、ひらめいた時の感覚や何か脳への刺激など巧みに行っている。正直、記憶障害や思考能力の低下などを起こされたまま、声の送信や思考の挿入などをされ続けていると本来の自分がどうであったかを忘れてしまう。しかし、だからと言って自分がなくなってしまい、常識外となることはない。

しかし、この犯罪に使われている装置は人間を狂わせるのに十分過ぎる能力を持っている。

起床後すぐに後頭部を中心に違和感が発生して、頭に膜が張ったようになり思考能力が極端に低下する。記憶障害も強いので、体の動きは機敏ではなくなる。その状態でコーヒーを入れるのだが、やはり記憶を消されてしまい考えなくても予定されている行動と違った行動を取らされてしまう。予定を忘れさせらてしまうと言えば良いのだろうか。

その状態では総合的な人間力が低下しているので自分に自信が持てない。だから会社に行っても無口でいるしかない。当然、楽しい気分とは程遠いので余計に人と接触したくなくなる。しかし、私はそれでも最低限、無理やり人と接触することにしている。そんな状態を張り付き監視している加害者は実況解説のように現実とは少し違うマイナス一辺倒の物の見方で声の送信をして私を苛々させる。

歌のリピート送信も激しく行われ個人的に脳内は混乱している。この歌のリピート送信の時に何かの連続した音が一緒に送信されているとか、特殊な信号が送られているようで、それに包み込まれるように独特のマインドコントロールの世界に引きずり込まれてしまう。

加害者による考えることに対する妨害がないとこのくらいの量の文章はすぐに出来てしまう。被害を語るにはこれでも全然足りない。

22:17
脳内音声による歌のリピート送信と声による干渉を受けながら仕事をした。平衡感覚の変調、頭部圧迫感と首の後ろの違和感が続いていた。特に記憶障害が仕事には影響をするのでいくつもの事柄に対応してそれを処理するのに考えが纏まらなくなったりする。それは、簡単な暗算が出来なくなる被害と同じなので覚えられない被害と忘れさせられてしまう被害が重なっている。

やはり、加害者によりリアルタイム監視と遠隔操作の組み合わせなので、職場で人に指示を出すその直前まではイメージや優先順位が明確になっていても話始めたその瞬間に記憶が何処かに飛んでしまう。その被害は、完全に忘れてしまう場合と整理が付かなくなる場合とがある。文字を書くときに漢字2文字があり、書くまではイメージが頭の中にあったのだが一文字目を書いて次の文字を書こうとした瞬間にその漢字を忘れてしまったりもした。このような被害はいくら他人に説明をしても単なるど忘れとしか思われない。

また、感情操作も巧みに行われ、ある特定の人物をみると怒りが湧いて来たり、嫉妬心が湧いてきたりする。それらは被害者である私でも気が付かないほどに細かく行われるので下手をすると騙されてしまう。それも私の動きをへばり付いて監視していて感情操作のスイッチを入れるタイミングを待っているかのようだ。例えば、怒りのスイッチが入った時には口が効けないようにされ、笑いも出ないような心に余裕のないような状態にされるので感情操作をされていると感じても修正をすることが出来なくなる。勿論、その場で怒ったりはしない。

本当は、仕事が終わった後にその時の気持ちが薄れない状態で日記の更新をしたのだが、アップする段階でネットの接続に障害が発生してすべてがパアになってしまった。接続障害はログアウトも出来ないような状態で日記が更新されたかを携帯電話から確認しようとしたが何度やっても接続出来なかった。数分後には接続できるようになったが深追いする気にもならずにパソコンの電源を落とした。

夕食と買い物を済ませて帰宅後にテレビを見ていると「早く日記の更新をしろ」と声の送信で言われ攻撃が強くなってくる。脳への攻撃の他に鼓膜が詰まったようにされテレビの音が聞こえなくなってきたので仕方なく日記の更新をしている。

首の後ろの違和感が継続している。これは酷いと硬直になるのだが、その一歩手前で首を回すとボキボキと音がする状態で、首の骨がずれてしまっているような感じがする嫌な被害だ。後頭部の違和感や肩の異常な凝りと併せて行うことが多い。

首の硬直被害は、人と目が合った瞬間に首がすくんで動けなくなってしまうようにされたりする。それが被害であると判るまでに少し時間が掛かったかも知れない。そのように、自然現象を装って攻撃をしたり、自然現象を攻撃だと思わせたり、両方を交えながら社会を混乱させている破壊活動だ。

3日2:08
音声送信は途切れない。記憶障害と頭部圧迫感が続いている。胃に空気が溜まったり、喉の中に異物があるような感じ、下唇を右側だけ吸い込むようにして噛まされる被害を受けている。しかし、それほど過激ではない。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる