殺意ある電磁波攻撃を止めさせるには

先進国における電磁波を武器とした人権侵害。これは現時点では自殺・発狂に追いやられる恐ろしい犯罪で、被害者は生きている限り苦しまなければならないと言う絶望的な状況である。被害者の数は決して少なくはないものの、激しく攻撃をされ続けないと、何としても止めさせるべく行動には出ないし、余りにも激しく攻撃をされると正気を保つのが精一杯となり行動に出る何処の騒ぎではない。しかも、被害者は就業困難な状態にされてしまうので職を失い、二次被害として生活苦に落とされてしまう。精神病院に強制入院させられたり、被害の苦しさに耐え切れずに薬を服用してしまう被害者もいる。

しかも、加害組織は攻撃の手を緩めることなく続け被害者が増え続けている。総合的な人間の遠隔操作と情報の盗み取り、それに人的嫌がらせなどをを加えて人生を破壊され続けたまま、あらゆる不安と苦痛の中で「幸せ」、「やすらぎ」などという言葉とは無縁の生活を強いられている被害者。

この犯罪を止めさせるにはどうしたら良いのだろうか。


被害日記

13:41
昨夜は、連日の睡眠妨害と激しい攻撃、移動の多いスケジュールの為に疲れていたので少し早めに寝る事にした。就寝は1時頃だったろうか。しかし、まず3時頃に起こされてしまい声の送信で何かを聞かされたが覚えていない。昨夜は腹に空気を溜める攻撃が執拗に行われていたので、胃の中のものが消化されないで残っているように感じた。その後、すぐに眠ることが出来たが、今度は朝の6時に起こされ、また声の送信で何かを言っている。それも覚えていないが「広報のしすぎでお前は政府関係で有名だぞ」、「会社でもお前の事は有名だぞ」などが印象に残っている。

その後も、7時頃から断続的に目を覚めさせられていたが8時までは起床しないでいた。起床すると毎日同じように下半身に不自然な強い疲労感が発生する。歌のリピート送信も行われていて、寝ぼけているような雰囲気を装って催眠状態のようなマインドコントロールに掛けられてしまった。

掛けられてしまったと言うよりは送信されたらそのようになってしまうので脳の電磁的攻撃をされたと言うのが正しいと思う。細かいパルス波で脳を刺激されているような感じがして微妙に平衡感覚が変調され、意識が薄くなる。何よりも嫌らしいと思ったのは、役者に成り切っている声の送信担当者の喋りである。ゆっくりとした静かな口調で人の心の中に次から次へと訴えかけてくる。何を言っていたかも忘れてしまったが、私は普段から極力、脳内音声を聞かないようにしている。その為には全く関係ない事を呟くしかなくなる。

そんな事をしながらコーヒーを入れていると手順を間違えさせるような遠隔操作を続けてくる。記憶の消去をされて砂糖をスプーン何杯入れたかを瞬時に消されてしまったが、やはりその手口は記憶を消す瞬間に言葉、ないしは身体攻撃などで気を違う所にそらすというマニュアル通りのことをしている。

正直、バカバカしくて付き合っていられない。

その後も、歌のリピート送信は継続して、記憶障害や平衡感覚の変調、筋肉の痛み、腹に空気を溜める攻撃、視覚操作、著しい不快感などを、その時々に合わせて陰湿かつ執拗に続けている。自由に物を考えることが出来ないし、自分が本当にやらなければならない事を中々させない。

先ほども、やり場のない怒りが突然に発生したり、日記の更新を始めると強い絶望感と悲しみに襲われたり、ただひたすら無駄な時間を費やさせられていると言う感じだ。当然、不快感が酷く、苦痛である。

15:32
音声送信のボリュームが小さくいが途切れない。その他の攻撃として脳への攻撃も弱いながら途切れる事無く続けられ、記憶障害、落ち着きのなさ、集中力のなさなどを起こされ、一つの事を集中してやる事が出来ず、無気力にされている。これらは激しい拷問に遭わせなくても無口な被害者として遠隔拉致をしたまま保持できる事を証明している。

お腹に空気を貯める攻撃も途切れる事無く朝から続けられ著しい不快感となっている。その二次被害としてゲップが出る、オナラが出るなどが続いている。また、弱いのだが左半身の筋肉の痛みも肩、腕、腰、ふくらはぎに発生している。

それらの攻撃に対して不満を抱くとすぐに苛々と興奮をさせられる。

18:15
その後は、寒くてたまらなくなる遠隔操作をされ、脳への攻撃で意識障害を起こされ、頭部圧迫感と首の後ろの硬直を起こされ、最悪の気分であったが仕事であるので社内の会議をして話をした。その後は、歌のリピート送信が激しくなり、平衡感覚の変調も強くなり、悪質な声の送信を受けているが無視をして日記の更新をしている。

著しく不快であり、悔しくてたまらない感情を送りつけられ、暴れ出したくなる衝動を起こされている。それもすべてマニュアル化していて、足で物を蹴るイメージ映像を挿入されたり、全く無意味な人間関係を加害者が仮想的に作っては喋っている。正直、バカじゃないのかと思うが、何しろ電磁波攻撃が酷いので我慢をするのが大変だ。

今日は、無駄な時間が多かったが決してゼロではない。

24:57
夕食の後は用事があったので外出した。
とにかく音声送信は歌のリピート送信、声による喋りが途切れる事無く行われ、記憶障害や感情の操作、視覚の変調など外出するのに障害となるような事をされ酷い迷惑を被った。それでも時間があったのですぐには帰らずに喫茶店に入ったが、そこでも強く脳を攻撃されたり、腹に空気を溜められて苦しい思いをした。

帰宅後はネットで検索をしていたが、それこそやりたい放題の垂れ流しの声の送信を受けながら、脳への攻撃のために記憶力と判断力が低下して異常に時間が掛かってしまった。

この日常化している記憶障害と思考能力の低下は慣れてしまっているが、本当は大事件であり黙っていてはならないと思う。脳への攻撃は重大な犯罪であるが、その他の身体機能にたいする攻撃も重大であるので、この犯罪はどれを取っても大事件だと思っている。

寝る。

COMMENTS

「政府関係に有名」なのは、耳印さんへ加害行為を行っているテクノロジー・テロのグループの方ではないですか。
日本の防衛省をはじめ、“国際的に”有名なのでは。
耳印さんが有名だとしたら、テロの被害者として有名なのですよ。
加害者の素性や私生活、使用されている武器の方が国際的な興味の対象であり、現状の行動に責任を問われる可能性は高いでしょう。

No title

今、被害を受けています。教会と神さまと普通の感覚の人が大切です。://www.charch.com
みことばを曲解しないでたのしい交わりを持って、被害を受けている方に神さまと生きて欲しいです。
そうゆう機械?なにかを売っている方が(本当の)教会に、導かれますように。イエスさまのお名前によってお祈りいたします。
いのちのことば社もおすすめです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる