果しなく続く攻撃

10:00
今日は音楽仲間とショートコースにゴルフをやりに来ている。天気はあまり良くなく、風もある。年に一度程度の集まりなので参加させて頂いている。

音楽の集まりなので電磁波被害とは関係ない。いま現地に到着したところだが、被害が強く最悪の気分にされている。全身の疲労感や痛み、ひきつりは元より、両方の鼓膜が詰まったようになりキーンと言う音がして耳が著しく煩い。平衡感覚の変調やパルス的な意識障害、頭痛、視力の低下、腹に空気が溜まる、歌のリピート送信、声による脅迫など様々な攻撃を受けている。当然、気分も優れなくされるし、顔の表情も作られてしまう。

普通の人とは接点のない異次元の世界に引きずり込まれてしまう。よくぞここまで人生を苦しみに変えてくれるものだと思う。

23日1:29
先ほど帰宅したところだ。
その後は被害が弱くなり助かったが、音声送信や脳や身体への攻撃は全く途切れる事無く行われていた。まず歌のリピート送信、声による干渉。半分寝ぼけたような感じ、平衡感覚の変調、視覚操作などをメインに絶妙なタイミングでゴルフ妨害をされた。人前でおならを大量発生させる被害もあった。パターでグリーンの傾斜をみようとすると視覚がやや変になり傾斜が判らなくなったり、ティーグランドに立つと左足の方が下がっているように感じたり、パターでテイクバックをした瞬間に目眩がしたり、アプローチの時に様々な失敗への不安感が次から次へと発生して結局弱気になってしまったり、腕の筋肉を遠隔操作で痛くされてしまったり、顔を変な顔にされたり、ミスショットを誘発させた後に苛々して堪らなくなる感情操作をされたり、執拗に妨害をされたがメチャクチャなスコアーにはならずに済んだ。

夜は仲間と食事をしたのだが、お腹に空気を溜められてしまい苦しくされ、その後サウナに行ったのだが、そこでも執拗にお腹に空気を溜められ続けた。何か目線を変えてしまうと言うか、左右の目の角度をやや開かれたり、狭くされたりすることがあるのかも知れないと思った。

音楽やスポーツが特にデリケートだと言う訳ではないが、心を少しでも変えられてしまったり、筋肉や感覚をほんの僅かに変えるだけでも多大な影響が結果に現れるので、ここにも大きな問題があると思っている。

電磁波による人間に遠隔操作は絶対に止めさせるべきだと思う。

今、加害者に「そんな強気な発言はやめろ」、「お前、本当に狂わされるぞ」と声の送信で脅迫をされている。これでは被害者はたまったものではない。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる