武器・兵器は軍隊以外では使わないのだろうか

テクノロジー犯罪で使われているのは武器そのものであり、どういう訳か完全に統合された人間の遠隔操作装置である。そのテクノロジーは隠蔽されているらしく、通常専門家と呼ばれている人に聞いても「判らない」、「今ある技術では無理」、「軍事関係ではないのか」などの返答しか帰って来ない。そう言った答えが帰ってくることに関しては、それなりの理由があるのだと理解している。

しかし、現実に存在しているために共通した被害を受けていると言う人が全国的に、或いは世界的に存在している。軍事目的に開発されたものなのか、民間が何かのついでに開発してしまったのか、定かではないが、堂々と使えるのはそう言った犯罪や工作専門の組織でなければ無理だろうという結論に至る。

ある方が言っていた言葉を思い出した。「武器・兵器というのは民間で製造されているものなので、使っているのは軍隊だけだと考えないでください。作っているのは民間ですからね」

また、古くなった武器・兵器は売りに出されることがないのだろうか。


被害日記

昨夜は「早く寝なさい、久しぶりに2時前に寝させてあげよう」などと声の送信が言っていた。2時には就寝したが、すぐに寝させない攻撃が始まり、意識朦朧としたなかで散々な目に遭った。最後に時計を確認したのが3時頃だったので結局、寝られたのは3時過ぎていたと思う。そして4時間後の朝7時に目が覚めて声の送信が何やら喋っている。起床は8時としているので寝る時間はない。「ざまあみろ、ざまあみろ」と言っているので目覚ましを11時にセットしてもう一度寝た。しかし、目が覚めたのは10時半ころである。

その後は得意のパターンで「朝起きられないのでは誰もお前の言う事なんか信用しないぞ」、「ぐうたらで社会的信用を失え」が始まったので、すべて無視してゆっくりとコーヒーを飲んでから出社した。脳内音声による歌のリピート送信と思考能力が鈍る脳への攻撃と平衡感覚の違和感が起床時より続いている。

18:17
上記、時間を記していないので、昼食後に慌てて書いたような気がしている。その後は仕事が忙しくこの時間まであっという間だった。声の送信は単発で継続していたが、内容は悪質ではなく被害も軽度であったため仕事に対する集中力が出ていた。その後、18時頃から脳内音声による歌のリピート送信が始まり、嫌な感じになっている。脳への攻撃もされているので、ややボケた感じで遠くを見つめるような状態になっている。左半身の筋肉も軽度ではあるが引きつったような痛みが発生している。加害者は「それ以上言うな」と言っている。

24:31
夜は楽器の練習に行っていたが、何をされていたかを思い出せなくなっている。いま自分のサイトに自分で演奏した音楽をアップするのに何曲もある中から少しでもまともなのを探していた。演奏したものを全部聞かなければならないので時間が掛かる。その間に脳への攻撃と声の送信を激しくされていたので今も、意識障害と記憶障害と平衡感覚の変調、頭痛と鼓膜が詰まったような攻撃、キーンという音がしている。

音楽を聞いていても音を汚くされ、しかもトーンコントロールを付けられたかのように高い音が大きく聞こえたり、小さく聞こえたりする。更に、音の距離感がなくなり目の前にあるスピーカーから音が出ているように感じない。音量も大きいのか、小さいのか判らなくされるので気が付くとかなり大きな音で聞いていたりする。

声の送信では口汚い中傷と脅迫を途切れる事無く続けているのでまともに音楽を聞けない。それを無視して音楽を聞こうとすると、音の強さがスイッチになっているかのように不快感を送信されたり、再生している音をそのままそっくり盗み取り脳内音声として再送信されているような感じにされ不快感が酷い。

また、楽器のフレーズに合わせて嫌味を替え歌のように聞かせたり、フレーズそのものを口真似で送信される。しかも、それはただ聞こえるだけではなく、一緒に呟かされてしまう種類の悪質な音声送信なので耐え難い苦痛となり音楽を聞くのが嫌になる。

何とか頑張って3曲ほどアップした。

とにかく脳への攻撃が酷い。

思い出した。楽器の練習中には体の動きに合わせて筋肉の操作をされてしまい、自分が動かそうとした方に勝手に筋肉を動かされてしまうので力が入ってしまって楽器の音量が狂ってしまう。また、記憶を消されてしまう被害も多発して長いフレーズを練習しようとすると途中で続きを忘れさせられてしまい繰り返して練習が出来ない。

それと演奏状態に合わせて瞬間的に意識を失わせられているような被害があり、自分でやっているのに小節の頭がわからなくなってしまい、俗に言う裏表がひっくりかえってしまう。そのような攻撃を実際に他人と人前で演奏する時にやられるのでライブハウスでの演奏を出来なくされている。

10月1日2:23
あまりにも激しい攻撃のために遅くなってしまった。
最近は加害者のしゃべりは全く意味がなくなっている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる