FC2ブログ

TARGETED JUSTICE

20190715.jpg

こんばんは。
長雨でスッキリしません。選挙があるとか、様々な国内外の情勢が浮き彫りになって来るなど、情報社会に動きが生じると見え隠れしている問題に焦点が合って来たりします。それらはネットの情報であったり、テレビのニュースであったりします。結果的には、大衆が情報によって揺さぶを掛けられて撹乱されているだけなのかも知れません。大切なのは、大きな問題、真実は隠されていると言うことなのだと思います。

それにしてもあらゆる事象に関して将来、未来に夢や希望を感じないのは私だけでしょうか。人類は余り発展し過ぎても良い事は無いように思えます。それとも、その道筋を誤っているのでしょうか。地球の将来にも別の道があると思います。

ところでテクノロジー犯罪の被害に関して、いつ頃、どのような形で解決するでしょうか。まず、明るみに出るのに何年掛かるか、被害者に対する和解が成立するのに何年掛かるでしょうか。人生100年時代ですから100年後になるでしょうか。全くもって嫌な世の中ですね。政治の不誠実さも露わになって来たようにも思われます。

最近では日本でも電磁波被害のことを"Targeted Individuals"と呼ぶようになってきているようです。アメリカでは元々"Mind Control"とか"Targeted Individuals"と呼ばれていました。実際に特定個人への攻撃なので文字通りだと思います。

TARGETED JUSTICE

世界各国で被害者が地道な活動をしているようです。被害者ですから攻撃を受けながらという事になります。拷問と表現されるような被害ですので生きるのは決して楽ではないでしょう。

幸運を祈ります!
プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる