あれから何年経ちますか

20170508b.jpg

ご無沙汰しています。
どうも最近は、情報操作というか目まぐるしく変わり、焦点を合わせられない報道を感じます。情報が多いのか、報道が多いのか、分かりませんが、テレビの見過ぎなのでしょうか。けれども、何かを隠すための報道もありますね。その正体は一体何を考えているのか、何をしたいのか、その後どうなるのか、想像が及びません。

私は、人間の遠隔操作をするテクノロジー犯罪を止めさせて欲しい。
それだけです。

多くの問題があるようですが、そこを避けて通られては困るのです。

被害に関しては上乗せの連続で、元々受けている被害に関しては我慢をして過ごしています。慣れているのではなく、能力低下に甘んじているのです。目が良く見えなければ、見なければ良い。本が読めなければ読まなければ良い。字が書けなければ書かなければ良い。そのような生活を強いられています。あれから何年経つでしょうか。

しかし、強引な暴力は容赦なく被害者に襲い掛かってきます。そして、まともに飲食が出来なくなり、呼吸もまともに出来なくされます。これだけは、息をしなければ良い、食べなければ良い、では済まされません。酷く苦しまされます。このような実態を日本国政府は理解しているのでしょうか。マスコミもご存知なのでしょうか。強力に隠蔽されているのでしょうか。

このままでは人生が終わってしまいます。
誰にも邪魔されないで、自然に、自由に生命活動をしたいですね。
プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる