マインドコントロール

20160818.jpg

こんばんは。
今年は台風の当たり年ですかね。自然も年々変わって行きますので気象現象もいつまでも同じという訳には行きません。地震だって起きるし、火山も噴火します。人間社会に於いても爆弾テロなどが起きたり、経済問題も世界的に変化していきます。もしかすると、人間も進化しているのでしょうか。

脳の遠隔操作をするテクノロジー犯罪の存在と対策

これこそ10年も20年も前から訴えられて来ているのに何一つ前進しない問題となっています。宇宙人の問題でもなければ、想像の産物でもないのです。現実に行われている激しい人権侵害なのです。人工衛星や人工知能の開発や、そられの利用などで人間が喜ぶでしょうか。みて下さい、携帯アプリやコンピューターのプログラム至らなさを。人に負担が掛かるものばかりですね。

そんなものに夢や将来を託してはいけません。ただの商業主義なのです。みんなが騙されているのです。人間は人間なのです。機械なんか要りません。人間第一、人間が先にあるのです。人間様の心を大切にしてください。夢も希望も感じない未来。一体なんなのでしょうか。世の中は楽しくしなければいけません。

さて、テクノロジー犯罪のことを海外ではマインドコントロールと呼んでいたように思います。心の遠隔操作とでも言うのでしょうか。精神侵略兵器なんて呼ばれたりもします。電子洗脳とも呼ばれたりします。様々な被害形態があり、様々に感じ取られています。けれどもそのベースにあるのはマインドコントロールなのかも知れません。

どのような被害をクローズアップするかによって表現が変わるのかも知れません。

8月8日です

20160806

気が付いたら8月8日になっていました。
暑い日が続いていますので健康には気をつけてください。あの熱線のような太陽の光は、人間を覚醒させるというか興奮させる作用があるのかも知れませね。夕方になると気持ちが静まるような感じがします。

それから、くれぐれもテクノロジー犯罪の被害には気を付けましょう。
自然現象と区別が付かないよう、巧みに行われています。

皆さんの飽くなき広報活動には感謝すると同時に期待しています。

夏バテしないよう頑張りましょう。
プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる