マインドコントロール

20150921

こんにちは
長雨も終わり、連休と申し合わせたかのように、みごとに爽やかな秋晴になってしまいました。多くの人々はテクノロジー犯罪の存在など無関係で人生を楽しんでいるようです。本当に、幸せそうで羨ましい限りです。私達被害者も季節の変化などを全身で感じて、自由に、無意識に生きて行けるようになりたいですね。

テクノロジー犯罪は50年も前から電気的に人体に変調を起こす遠隔操作が行われて来ていると言われています。当然、悪魔のテクノロジーでも進化しますので、現在の技術は信じられないものとなっているでしょう。

この犯罪は、海外ではマインドコントロールと言われる事が多いようですが、被害全般としては肉体の遠隔操作も行われているので、総合的な人間の遠隔操作と行った方が良いのではないでしょうか。

マインドコントロールの被害としては、感情の遠隔操作、精神状態の遠隔操作、思考の遠隔操作が行われ、それは本人に気が付かないように行うやり方と、遠隔操作されている事に気が付くようなやり方とで行われています。勿論、肉体に変調を起こす被害も同じように行われています。従ってテクノロジー犯罪の被害であると判るように攻撃されないと病気と判断してしまいます。

悪魔の犯罪は全廃させなければなりません。


9月ですね

巨木201508

このところ天気がすぐれない為に涼しい日が続いていますが、さて、残暑はどうでしょうか。
先日、人里離れた山奥まで巨木探しをしてしまいました。

相変わらず被害が酷くて困っています。
国家が無視し続けている電磁波テロの被害。
何のために人間やっているのか判らなくなりますね。

思考能力の低下
記憶の消去
視力の低下
聴覚の変調
味覚、嗅覚の遮断
聴覚への音声送信

これら従来からの被害に加え

まともに飲食が出来ない
まともに歩けない
まともに呼吸が出来ない

重大な被害を受けています。

細かく被害を挙げたらきりがありません。

果たして政府は助けてくれるでしょうか
国内で起きている目に見えない無差別テロです。
訴え活動をすると加害者が見ていて攻撃が強くなり、酷く苦しまされます。
プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる