笑いとはなんだろう

8:47
昨夜は3時頃に、何をされたのか判らないが、ものすごく苦しく、ものすごく嫌な気持ちで目が覚め、しかし、眠くて目が開かないのだが、そのまま眠ることも出来ずに加害者の「広報をするな」、「逆らうな」、「生意気だから攻撃してやる」のような強力な圧力を感じさせられ最後に起き上がったが筋肉疲労のようになり動くのが大変だった。その後も語りかけをされたので少し応対してしまったが無視をして眠った。そして8時少し過ぎに目が覚めた。

今は呼吸困難で息が吸い足りないのだが、吸い込もうとすると力がいる状態だ。息苦しい。軽い頭痛もしている。

12:00
この被害に遭っていると「笑い」というものに意識が行ってしまうことが多いと思う。声の送信では一貫して「笑いものにしてやる」と聞かされているし、一時は寝しなに必ず「笑い声」を聞かされていた。それに何の意味があるのか判らなかったが、最近になり、他人が笑っていると嫌な感じがすることが起こるようになった。笑いには種類があり、楽しい笑いと下品な笑いなどがあると思うが、自分が笑われているように感じることも時としてあり、それが身近な所で起これば人間関係が悪くなると思う。

現時点でそれに関しては何かのマインドコントロール状態に置かれているか、笑いに対して怒りが湧くとすればリアルタイム監視により笑いが出た時に瞬時に怒りのスイッチを入れていると思っている。本当に感情の操作は頻繁に行われている。

笑いというのは本来、楽しいものなので他人が笑っていれば自分も楽しくなる筈なのに嫌悪感が出るのは変ではないかと思う。それらを生み出しているのが疎外感や孤立感などではないかと感じ、また逆も存在している訳で自分も笑いたくなれば笑うわけだが、やはり時と場所を考慮に入れる必要があるようで、しかし、それが進んでいくと笑いのない世界へ突入してしまうかも知れない

12:41
お知らせがあります下記ブログをお読みください。

僕のご近所トラブル

これは被害者にとって脅威となるのではないでしょうか。

15:00
起床時から歌のリピート送信が止まらない。呼吸困難も続いていて、記憶障害が激しい。この時間になって頭痛も発生してきた。変更感覚が狂う目眩があり、パルス波の意識障害も起きているように思う。加害者は「お前のブログは過激すぎる」と盛んに言ってくるが、過激なのは加害者であり、武器を使って無差別に攻撃をしているテロリストが悪い。とにかく激しく攻め立てられている。時折、キレそうになる精神の操作も行われている。左の手首が痛い。

2日1:05
その後も激しく歌のリピート送信をされたまま仕事を続けた。特に1人になって何かを考えようとすると急に激しくなり落ち着いて考えることが出来なかった。普段もそういう被害だが今日は特に酷く、声に出さない呟きを延々と続けていた。仕事が忙しいので17時頃からスケジュール調整のためにあちこちに電話をした。

夜は楽器の練習に行ったが声の送信による干渉は途切れることはなく、「誰かが見張っているぞ」、「お前の練習方法を真似ている奴がいるぞ」、「公安がお前の練習を聞いているぞ」などと聞かせられた。鏡に映っている自分の顔を見ると瞼が半分閉じていて、虚ろな顔に見えた。「ざまあみろ、かっこ悪い」などと聞かされた。気のせいか疲労感が強かった。

その後激しい雷雨となった。

帰宅後は被害者の方からメールが来ていたので電話をしたが、途中から加害者は「早く切れ、それ以上喋るな」などと言っていた。その後は被害者の方にメールを出したりしたが、何しろ体が痛くて、疲労感があって、更に加害者がメールを出すなと脅迫をするし大変だった。そうこうしていると、この時間になってしまったので風呂に入ることにした。そのようなことにも加害者は干渉し「早く風呂に入りなさい、近所でぐうたらだと噂されるぞ」なんて言う。しかし、睡眠妨害があるので生活リズムが崩れてしまっているわけだ。

1:50
少し音声のボリュームが小さくなっているが歌のリピート送信が行われている。さきほどパソコンの前にいた時は止まっていたのだが。

何が悔しいのか判らない、そんな感じの加害者だ。

寝る。
プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる