電磁波で脳を攻撃するテロ

電磁波による攻撃は遠隔より人間の脳を狙い、記憶を消す・改ざんする、思考能力を低下させる、自分のものではない考えを自分のものであるように挿入する、などの信じられないような武器を使用している。それらは身体にも様々な影響を与えることが可能であり、病気を作り出す犯罪とも言われている。

「人間に対して目に見えない電磁波を使い脳を攻撃する」と言うのは存在する武器の中で最も恐ろしいものであり、「証拠が残らない方法で人間の遠隔操作が出来る」という事になる。

これが、無差別的に行われ被害者が増え続けているというのは見過ごしてはいけない問題であり、本当は社会に対して相当な脅威となっているのである。一日も早くこの事実について多くの人に気がついてもらいたいと思う。


被害日記

3:02
寝てから一時間で意味不明の夢と言うにはお粗末な現実にあり得ないことを事実のように思わせ、そのことについて私に日記を書かせようとした。しかし、人間の遠隔操作では眠らせてしまうこと、覚醒させてしまうこと、などが自在に出来るので、そのような夢を見させられて目が覚めても強力な眠さのために起きることが出来ず、そのまま眠ってしまいそうになると執拗に後頭部に対する強い圧迫感と強い眩暈と不快感を起こし、何としても寝させないようにしてきたので仕方なく起きて来ると「ざまあみろ、お前の負けだ」と脳内音声を送信して無理やり「負け」だと言う事にされた。

これは、私に対する揺さぶりであり、加害者は最初から睡眠妨害をして私に日記を書かせたいと考えていたが、まず、夢を見させて「どんな反応をするか」を見て「眠いので無視をする」と私が考えると、それをさせないように今度は寝させないようにして、「それならば日記を書こう」と判断すると逆に眠くて起きられないようにしたわけである。

鳩山総理大臣に広報をして欲しいと言われた

その他にも広報の計画があるが、それも全部実行して欲しいと加害者は言っている。「その代わりに命を頂くぞ」、「子供に被害を受け継がせてやるぞ」と脅迫もされている。私は一貫して「被害がなければ何もしない」と言っている。しかし加害者は攻撃を止めることなく続けている。結果、人間としてまともに生活が出来ず、毎日「苦しめ」という言葉とともに苦しめられていれば広報をしないわけには行かないだろう。

なぜなら、これは絶対に許される行為ではないからだ。

今も、脳内音声で歌のリピート送信、脳への強い攻撃をされている。

9:21
その後はすぐに眠れたが、8時半に目が覚める。そのまま寝ようとしたが足を痒くされ眠れなくなってしまった。時間的には起床しても良いので、たまには起きることにした。

しかし、小さい音量の歌のリピート送信をされ、声の送信で寝起きの私に加害者の悪口を延々と呟かせた。その後「許してやろうと思ったけど、その口の悪さでは許せないな」と加害者が声の送信をして、毎度の事だが、私に攻撃をする為の理由付をした。

また、周囲にいる人間の名前を出して「お前を病気だと言っているぞ、よく聞いてみろ」なんて言うのもやっている。「被害者の嫌われ者」というのも得意のパターンである。ただ、残念なことに加害者はそれらの証拠を見せることが出来ない。

そのような手口の犯罪と言ったところか。

しかし、電磁波を武器として使用はしている。

17:36
ボリュームの小さい音声送信(歌のリピートと声による干渉)と脳への攻撃(後頭部の違和感と目眩感、記憶障害など)が途切れないが程度が軽いので無視をして仕事を続けた。後頭部の違和感は首、肩、背中、腰の筋肉の凝りや痛みなどと関係しているようにも感じる。これらが一番の不快感の原因だと思っている。

相変わらず舌や口にも何かの操作が行われているようで、下唇を吸い込むようにして感でしまったり、舌を動かして呟きたくなるような感じにされている。

それらの攻撃が強くなると拷問のような苦しみとなる。

仕事をしていると視界が暗くなり物が良く見えなくなる。どうも視界そのものが狭くなっているようにも感じた。

それと呼吸に対する操作もかなり頻繁に行われ、人と喋っていると息苦しくなったり、一人で考え事をしていると声の送信で呼吸に合わせて何かを聞かされる。

突然に胃が痛くなったかと思うと消失したり、陰部が痒くなったりもした。

現実と著しく乖離させられてしまう被害が無くなっただけでもかなり楽であるが、遠隔操作の影響は受け続けているし、いつ何をされるのか判らないと言う状態である。気分としては開放感のない、自由のない、遠隔拉致の中で生活をしていると言ったところか。

17:58
上記はワードで書いてコピーをしてブログに貼り付けている。なぜかこのパソコンを使っているとブログの画面で直接書き込んでいると、漢字の変換キーを押した瞬間にブラウザが閉じてしまう。書き終わった後にブログにログインするためにIDとパスワードを入力したが、「5分~10分お待ちください」とか「ページの有効期限切れです」などと表示されログイン出来なかった。すぐに自分のブログを表示させて、そこからログインを試みて「管理者ページ」というリンクをクリックしたら何も入力しないのにブログ管理ページに入ってしまった事を付け加える。

22:19
上記アップ後に急に被害が酷くなったが(現実との乖離とか考えることが出来なくなる被害)、そのまま買い物に行き夕食を済ませた。夕食の後はテレビを点けたのだが、何故かいつもと同じボリュームでは声が聞こえなくて困った。テレビで政治関係のニュースをやると声による妨害が強くなる。その後は少し眠らされてしまったが、今はお腹に空気を溜められて、心臓も苦しくされ呼吸困難な状態にされている。

広報をしなくてもこのような感じであるので少し様子を見たいと思う。

以前に数人で試験用のシールドルームに行っても誰一人被害が無くならなかったのを思い出した。シールドルームというのは6面が鉄板で出来ていて通常の電波であれば10のマイナス10乗の減衰があるらしい。

23:57
その後は本を読んでいたが、相変わらず後頭部と首の付け根付近に頭痛に近いような違和感があり、思考がクリアにならない。そして先ほどから急にお腹に空気が溜まりゲップが出そうになるが出させないように操作され、イライラする(イライラも操作)。

それでも無視をして本を読んでいると「早く寝ろ」と声の送信をされ、今度は左の肩や腕が痛くてとても本を読むことが出来なくなる。そのように「痛み、苦しみ」を加えて遠隔から被害者を操ろうとする。

これが人権無視の遠隔操作被害である。

2日1:43
どうも最近は寝るのが遅くなってしまった。早く寝ても、このくらいの時間まで眠らせないなどの睡眠妨害を受けてしまうし、困ったものだ。強くはないが被害は継続している。攻撃をやめることを知らないテロリストだ。

寝る。
プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる