被害の上乗せをされています

20170214.jpg

こんばんは。
前回の更新から一か月近く経ってしまいました。一つは仕事が忙しくて身動きが取れなかったこと、もう一つは寒くてやる気がしなかったことです。テクノロジー犯罪の被害は次第に増えて、次第に日常化していきます。例えば、視力の低下。時々強度の乱視のようにされたりして見え方が変になってしまい、酷い不快感に晒されたりしますが、そのような状態が日常化してしまい、常に変な見え方になっていたりします。そうなると、もう、スッキリ見ようという事を捨てることになります。

具体的には書きませんが、五感、記憶、思考、感情、意識、知覚、筋肉、内臓、あらゆる身体機能、潜在機能を遠隔操作されてしまいます。それは、今更言うまでもありませんが被害者を不快・不自由にするために行っているのです。それらの被害が新たに始まった時は「嫌だな、困った、それだけは止めて欲しい」と思いますが、被害者の思いとは全く関係なくとても冷酷に行われます。

それにより、体が壊れても、精神が壊れても関係ない訳ですね。社会的に、人間の遠隔操作なんてあり得ない、という事になっていますから加害者はやりたい放題です。苦しくて嫌だ、不快だから嫌だ、そのように強く思い発狂しそうになっても絶対に加害者はその攻撃を止めません。目に見えない遠隔にいる加害者とは戦うことさえ出来ません。

だから、諦めてその苦しみに耐えながら生きて行くしかありません。これほど非人道的なことをされているという事実、この苦しみに対する代償はあるのでしょうか。いつになったら被害から逃れられて自由かつ自然な人間としての生活が出来るのでしょうか。この余りにも酷い事実は聞いているだけでも怒りが込み上げて来ませんか。そのような酷いことをする加害者がいて、それをされている被害者がいるのです。

最近は、呼吸を遠隔操作されてしまって、まともに呼吸が出来ません。例えば、それは何年も前から行われていましたが、その頻度が増えて、苦しさも増えました。そして、その苦しさを強制的に受けさせられるのです。日常的に行われるようになりました。足の筋肉を遠隔操作されて、まともに歩けなくなる被害も同じように行われています。

全ての被害を書くと大変な量になりますし、妨害をされますので中々出来ません。体を動かなくされる被害は目を見えなくされたり、手を動かなくされます。内面ではやる気をなくされたり、記憶を消されたりします。

そのような中で、あらゆる物事に対して諦める、願望を持たない、というようにして生きています。なぜなら、これをこうしたい、と強い意志と希望を持つと確実に妨害をされて望みが叶う事はありません。妨害をされなければ可能な望みの場合は発狂させられます。また、自分の気が付かないところでも被害が進行していたりします。

さて、これをどのように解決しますか?


COMMENTS

No title

攻撃に対しては割り切っていますよ。攻撃が妨害だと思ったのは初期の頃でした。

身体に対する神経コントロールに感情が増すと加害の効果が大きくなりますよ。

No title

耳印さま、
プラズマ放電がもっとも有効なようで、蛍光灯を付けた状態で寝ると被害を格段に抑えられるそうです。
ledや、白熱灯では効果が薄いです。
そして電磁波攻撃の黒幕は肉眼では確認できない4次元存在の仕業です。
このサイトをご確認ください。
http://halleluiesus.blogspot.jp/2015/10/blog-post.html

電気代節約にアルミブランケットを蚊帳のようにして寝ようかなと思っています。

No title

耳印さんへ
被害者のこうたです。僕のほうは脳音声も半減以下し
脳の拉致は数年ぶりに開放傾向、精神安定があり
壊れている部分あります。

体調も 頭などはつらい部分あることありますが、今の耳印さんより100倍以上は楽だと思えています。

耳印さんの 体調悪化、死んだらおしまいである
ことを念頭に、

対抗し、軽減できることを教えします。

重力による迫害であり、電磁波ではないということです。

ます、免疫力の悪化は お子さんなど血筋のものと住んでいる、近いなどにより

悪くなります。

お子さんなどのMHcにて、つなげられて健康構築させられています。おこさんのMHc=半端な免疫力であるということです。

免疫病になる理由はおこさんのMHcなどで健康を構築されるからです

厳密に言えば、車などを介しおこさんMHCなどで内臓が合体されています。

おこさんは耳印さんのMHcで健康を構築されますから
おこさんも免疫病になるでしょうし

おこさんも、耳印さんと住むことが生きることが苦痛なはずです。

おこさんを遠方に住まわせたほうがよいかもしれません。


最大の防御与えられる↓

末日キリスト教会に入会、登録できれば加害者らに対抗する
強力な防衛が与えられます。

加害者らの技術、迫害にゆいつ、対抗できるものが
与えられるものがアメリカ軍など関与の教会員だけしかあたえられません。

教会の登録になることで、守られます。

※(日本人だから、人権があるから守られる助けられるはず)という
常識は捨てなければならない!
日本人が守られる権利は日本人によってのみで、アメリカ人などが日本人を
守る義務はない。


免疫力の迫害は排泄物をすべて焼却処分すること。

また、車、バイクなど エンジンや管があるものが
人体の内部への直接関与、免疫力が合体状態で

つくられていることであるため

車やバイクの「登録情報は消す」ことが重要です。

殺されるよりましだとおもうならばするしかないとおもいます。

免疫病が、加害者らの常套手段であるので

免疫ミルクやWOXを常日頃のんでおくなどが大事です。



上記が実行できれば、致命傷を回避できるとおもいます。

No title

耳印様、ぜひオルゴナイトを作ってみてください。
ポイント水晶の先を少し出すのが良いようです。
金属をたっぷりいれること、レジンの代わりに蝋(パラフィン)、ソイワックスなどを使うこと、天然塩(ヒマラヤソルトおすすめ)を入れることが実験的に効果を増大させると思いました。
特に水晶は先のとがったポイント水晶であることが重要です。
その先からビームのように有益エネルギーが出ています。
不愉快なところに当てると、楽になります。
体はどこがどうつながっているか分からないので、手のひらや足の裏に当てただけで楽になってしまうこともあります。
永続的効果に対して材料費は高くないと思います。
いくらあっても足りないのがオルゴナイトです。
ぜひ作ってみてください。

被害攻撃の過激度が酷い。運転中に意識を何度もとばされる普通じゃない。こいつらに、何かしたわけでもないのに、こいつらの気分で残酷な攻撃が繰り返されている。全身が引き裂かれそうな強烈な電磁波を何十時間も連続で照射され、立ち上がるのも困難なほど打ちのめされる。
喉の内部にも強く照射され声が変わってしまう。呼吸がうまくできず、喉を絞められるような圧迫に顔は青ざめベットでのたうちまわる。頭部圧迫で眠くされ、気を失うように寝に入るとすぐに電磁波でドキっとさせられ強制的に目覚めさせられる。これを何度も何度も朝まで繰り返し攻撃され、寝かしてもらえない。頭部圧迫の強烈な電磁波攻撃は人間の脳を電磁波ビームで抑え込み脳の血の循環を止めてしまう。頭部から顔面にわたり強烈に圧迫される時に下瞼をめくってみると、全く血がまわってない、下瞼が真っ白になっている。体の不調が止まらない。
脳に電磁波を照射され続けると脳が誤作動をおこしはじめ、様々な被害妄想をおこしはじめる。
外出などすれば人が自分を見ているようなきになり、家にいれば音などに敏感になる。被害初期には、この攻撃に全く気が付かず、人が自分をつけまわっている気がしたり、家宅侵入されたと思い込んだり、近隣が自分を攻撃していると思い込み、怒鳴り込んだりしてしまった。いわいる
集団ストーカー状態だ。人は気が付かないが、電磁波を脳に照射されつづけると脳は誤作動を起こし様々な精神混乱をおこしてしまう。症状がでたときには遅く、社会では精神病とされる症状に陥ってしまっている。 
恐ろしいことだ。精神破壊兵器で脳をいじられる恐怖は被害者にしか理解できない。


経験からだが社会から厄介者などと思われるような行動は控えたほうがいい。辛く苦しい被害の中でも常識のなかで社会は生きなければ、被害の2次的被害により精神病のレッテルは強くなるだけだ。


Re: タイトルなし

hasimoto 様

頑張ってください。

耳印

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる